人生過ぎて、神様を信じて生きるのも悪くない。

主婦シロは 30歳すぎてから

摂理の御言葉に 出会って

神様のこと 信じるようになりました。

 

主人と 新生活を始めた時も

よつばを 出産した時も

神様のこと 1つも 知らなくて

 

ひとりで いっぱい 悩んで

色々と 苦しかったけど

 

御言葉を 学ぶようになり

神様が 共に 悩み 答えてくれて

 

一歩ずつ 元気になってきました (^-^)

 

 

一方 小学5年生の よつばは

2歳の頃から 神様を分かって

スクスク 育っています。

 

母とは 大違いの人生で

私の子供の時と 比べると

心が 本当に やさしく まっすぐで

違いが よーく分かります。

(もちろん 似たところもアリ 笑)

 

 

そんなよつばが ある日

こんなこと 言いました。

 

「生まれた時から 神様のことを

信じている家庭で 生きることが

ホントの幸せな生だと思うけど

 

おかあさんみたいに

これまで いっぱい苦労して

いろんな 経験をして

 

そして 神様に会えたのも

すごく いい人生だと思うよ。

 

あの時 死なずにすんだのは

神様のおかげだって 分かるもんね☆

 

おかあさんの話 これまで

ずっと 聞いてきて

私 そう思うんだよ。」

 

 

キラキラした よつばが

心に 光を 当ててくれました。

 

 

人生過ぎてから ここに来て

神様を信じて 生きるのも

悪いもんじゃ ないんだね。

 

 

今も 過去のことに

心がつらくなること あるけど

 

1つ1つの人生に 意味があり

その人生だから 分かることがある。

 

すべて 神様が 生かしてくれる。

 

 

神様に出会うチャンスは

生きている限り 必ずある。

 

神様は どんな年齢の人も

愛おしく 待っています^^

 

でも あなたと 1日でも早く

一緒に 生きたいから

 

きっと ソワソワしてますよ(笑)

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わたしのクラスのいいところ!ー小5女子

なくした物がありえない場所から出てきた例。

関連記事

  1. ハッピーバースデー☆

    今日はいつも私たちに御言葉を教えてくださるチョン・ミョンソク先生のお誕生日…

  2. 勘違いをなくす一番の方法

    生活の中に ゴロゴロ出てくる厄介な「勘違い」。…

  3. 直接会えることが、うれしいんだ

    毎週日曜日にある主日礼拝は、1週間で最高の日です。神様が、直接私達に会いに…

  4. 思春期のキモチ、その根底にあったもの。

    少女時代、私はとっても反抗期のひどい子供でした。反抗の矛…

  5. 大好きなうた「主と飛んでゆく」

    今日は日曜日。1週間のはじまりの日。神様をいちばん近くにお迎えする日です。私…

  6. 空からのメッセージ

    土曜日の夜、翌日が主日礼拝にも関わらず、自分はこのままでいいのか…本当に…

  7. 「お祈りします」

    あなたのために お祈りします。困っているあなたをがん…

  8. 祈りで 助けられている

    先日、娘とお友達が遊んでいた時に、お友達がおうちの鍵を失くしてしまいました…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP