合格体験記 魂体のおかげでした③

翌日の面接で早速結果を聞かされたのだが、

驚いたことに、英語が学年で1番だった(○∇○)

(1番といっても、全体で数十人しかいないけど)

例の、英作文の単語が思ったより得点の差になったらしい。びっくり~!

 

化学は、2番だった。これまたびっくり~!

 

試験を受けたその当時はよく分からなかったのだが、

霊的なことを中心にしたおかげで、私の「魂体」がよく働いてくれたのだと思う。

勉強したところが偶然よく出題されたように見えて、

魂体が先に行って、出るところを見てきて肉体に教えてくれたのかもしれない。

 

逆に、自分の専攻分野は全然点が取れなかった(^^;)

自分なりに一生懸命やったここだけできていなくて、

「お前、本当にこの分野専攻でいいのか?」と心配されてしまったくらい。。

やっぱり、肉体だけの頭と力でやったらうまくいかないということだ。

これは、いまでも最大の課題である。

 

霊的なことを中心にして神霊であれば、考えの祝福を受けて行える。

それは学生生活の面でも同じことが言える。

鄭明析牧師が封印を解いてくださった「魂体」を使えば、自分でも驚くほど、神様が自分に用意されている祝福を受けられるということ証したい。

学校で勉強もしながら、でもまずは御言葉で人間の構造を学んで、開発して発達させることだ。

 

社会人となった今もこの出来事を思い出しては感謝しつつ、魂体をフル活用できるよう研究・もがく毎日である…ヽ(・ω・´)ノ

投稿者プロフィール

saku
千葉大学→同大学院理学研究科卒/群馬出身、東京在住の新米ママ
教会では子供たちのバトンの先生をしています。
好きなことは食べることとパッケージ裏の成分チェック。食品と、最近は化粧品も見ます☆
サイト管理人です。リクエスト等お気軽にどうぞ(^-^)
@sukusukunokumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のできないところを知ることが、強さになる

今 生きているからできること

関連記事

  1. 摂理ブログのバトンリレー☆「価値」

    日本各地にいる、摂理の女性ブロガーのみなさんと2016年のスタートと共に始めた「摂理ブログのバトンリ…

  2. おやつの時間 ~「おすそわけ」がうれしい~

    娘が通っている習い事には、とっておきのお楽しみがあります☆習い事の最後に待っているおやつです…

  3. 宗教の嫌悪感を考察―アラサー世代の私の場合

    宗教=壺を買わされるこんなイメージを持っている人が優勢なのかは分からないですが少なく…

  4. 「摂理の子供」と「無宗教の親」の対話

    自分が摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をしていることを、教会に通っていることを、…

  5. シロのオススメ☆「マンガでみことば」

    摂理の御言葉やフォト、一行メンターなどなど摂理の色んな情報を楽しむことができる「摂理マンデー」☆…

  6. 子連れ主婦の はじめての礼拝!?

    忘れもしない シロがはじめて礼拝にいった日。「シロちゃん 礼拝に行ってみない?」…

  7. ネットサーフィンするなら!摂理ブログ

    今や生活には欠かせない、インターネット。主婦シロも、レシピの検索や、洗濯の仕方を調べたり、娘の素朴…

  8. おもしろい子育てをしたいなら、コチラのブログ☆「摂理ブログFRO…

    天然の笑いのセンスを お持ちの方がいる。どんな逆境も どんなイライラも笑いに変えちゃ…

PAGE TOP