心配ばかりしてしまう時

自他ともに認める、心配性のシロ。

ちょっとの問題に「どうしよ~!」とオタオタして

まだ問題も起きてないのに、あれやこれや心配して。

 

周りの人に「心配しすぎだよ」と言われても

自分で前向きになろうと努力しても

人の言葉や、自分の努力では直りませんでした。

 

根っこの問題が、解決できなかったから。

 

問題が起きないことを保証してくれるもの

問題が起きても解決できると保証してくれるもの

それがなければ、心配はなくなりません。

 

そんな私の心配をなくしてくれたのは、御言葉です。

 

摂理で御言葉を学ぶ時に、こう教えてもらいました。

「心配は、自分の細胞を死なせてしまう。

心配すると心もダメになり、体も結局ダメになる。

 

神様は、この世界を心配するように作らなかった。

心配は、心の闇からやってくるんです。

 

神様は心配をしません。

どんなにうまくいかなくても、やろうと決めたことは

方法を変え、目的だけを見て、必ずやり遂げる神様です。

 

神様と一緒に生きれば、心配はなくなります。

神様が守ってくれるから。神様が解決してくれるから。

 

だから、心配しないでください。心配を神様にゆだねてください。

神様と一緒に研究し、対策を練ればいいです。」

 

人は、頼れるものを見つけてこそ、心配がなくなります。

心配がなくなってこそ、心がうれしくなります。

 

摂理に来て、頼れる神様を見つけた時

シロははじめて、心から安心しました。

 

心配性はすぐには消えません。

生活の中で、同じような心配を何度もくりかえします(-_-;)

そのたび、神様はつよく、あたたかな声でおっしゃるのです。

「心配しなくていい、私がそばにいる。」

 

その声を聞いて、ホッとして、自信を持てるようになりました。

 

人は、急には変化できないもの。

一歩ずつ、じっくり、時に合わせて。

 

それを一番よくわかっている神様は

本当に根気強く、決してあきれず、最後まで

私たちひとりひとりを育ててくれます。

 

シロは摂理に来て7年たつのに今も心配してるけど(笑)

少しずつ克服して、以前よりずいぶんつよくなりました。

 

これも、御言葉のおかげ、神様のおかげです^^

 

どんな心配も、神様の大きな力と愛で消しちゃって

心を自由に、うれしさと感謝でいっぱいにできますように☆

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ココアのじかん 2 

東北のレトロな電車駅

関連記事

  1. 高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」と…

    私の母校はミッション系中高一貫校で、毎朝授業の前には30分くらいの礼…

  2. ブログが相談相手になってくれる瞬間。

    人は ひとりでは生きていけないとよく言うけれどほんと そうだ…

  3. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ①

    職場でのランチ中に、いろいろあって聖書の話題になったときのお話。&n…

  4. お月さまを見て 神様を感じて

    すてきな詩を書かれる、鄭明析(チョン・ミョンソク)先生。先生が書かれた「お…

  5. 摂理ブログのバトンリレー☆「価値」

    日本各地にいる、摂理の女性ブロガーのみなさんと2016年のスタートと共に始め…

  6. 宗教って、なんだろう?

    「宗教」というものを、これまでずっと斜めに見てきて、どこか怪しさを感じて、自…

  7. 私がおしえられる たった1つのこと

    私は毎日、色んなことを教えてもらいます。自転車での通勤。前を走る高校生…

  8. 韓国のすてきなスイーツ&カフェ☆

    さてさて、先日の横国大の図書館カフェでカフェ熱に火がついた、主婦シロ今…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

3人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP