いつも持ち歩いている御言葉

お財布の中に、こっそり入れているものがあります。

 

この町に引っ越してくる前

まだ教会の近くに住んでいた時に

クリスマス会でいただいた御言葉カード。

 

クリスマス会に出席した人に、1枚1枚配られます。

そこに書かれている御言葉は

なぜか「その時の自分」にピッタリなんだとか。

 

クリスマス会に参加できない私にも

1枚、手渡してもらいました。

 

そこには、こう書かれていました。

 

「持続的に行なえば 過程の中で力も湧いてくるし

すべきことも思い浮かび

あれこれと 最後までするようになる。」

 

有名な聖句でもなく、一言直球型でもない、

とても堅実な、地道な言葉でした。

 

その教会からずっと離れた町に引っ越す私に

最後にくださった御言葉カード。

 

そのカードを、そっと財布にしのばせて

財布を開く時、カードをこっそりのぞきます。

 

カードから、こんな声が聞こえます。

 

どんな場所でも、どんな生活でも

あなたの心が変わらなければ大丈夫だよ。

 

時には不安になったり 心配もするだろうけど

それでも信じて あきらめないで。

持続的にやり続けることだ。

 

やっているうちに 分かってくるよ。

やっているうちに 次への力も湧いてくるよ。

 

私の手をとって いっしょにやっていこう。

 

スーパーのレジの片隅で

コンビニで、薬局で、職場で

私を支えて、ギュッと握ってくれました。

 

神様、ほんとにピッタリなものを下さるんですね。

 

毎日、地道に、コツコツ。

この御言葉をいつも持ち歩いて、これからもがんばります^^

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おとうさん、おめでとう^^

クギと木のかわいい作品

関連記事

  1. 摂理に来て失ったようで、返ってきたもの

    摂理に来て最初は泣く泣く捨てたものが結局もっと良くなって返ってきた、という摂理メンバーの証を聞いて、…

  2. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ①

    職場でのランチ中に、いろいろあって聖書の話題になったときのお話。うちの職…

  3. キズひとつない愛

    摂理に来てはじめて知った 神様の愛。どうして 神様の愛がこんなに温かいのかどうして 神様の愛…

  4. 私がおしえられる たった1つのこと

    私は毎日、色んなことを教えてもらいます。自転車での通勤。前を走る高校生の女の子に近道を教えて…

  5. 摂理の公式サイト de 自分を知る!

    摂理こと、キリスト教福音宣教会にはとってもすてきな公式サイトがあります摂理ーキリスト教福音宣教…

  6. 高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題①

    私の母校はミッション系中高一貫校で、毎朝授業の前には30分くらいの礼拝があった。&n…

  7. おもしろい子育てをしたいなら、コチラのブログ☆「摂理ブログFRO…

    天然の笑いのセンスを お持ちの方がいる。どんな逆境も どんなイライラも笑いに変えちゃ…

  8. 宗教の嫌悪感を考察―アラサー世代の私の場合

    宗教=壺を買わされるこんなイメージを持っている人が優勢なのかは分からないですが少なく…

PAGE TOP