キズひとつない愛

摂理に来てはじめて知った 神様の愛。

どうして 神様の愛がこんなに温かいのか

どうして 神様の愛じゃないとダメなのか

ふと思いました。

 

私たちは いろんな愛をもらっています。

家族からの愛。 友達からの愛。

恋人からの愛。 いろんな人からの愛。

 

でも 毎日毎秒 どんな時も どんな自分でも

変わらず愛すること 人にはできません。

 

いつもそばにいれないし。

自分のことだってあるし。

相手の心 ほんとに分かることできないし。

 

だれかのこと 心から愛するなんて できなかった。

 

自分の中の「もっと愛してほしい気持ち」

だれにも ぶつけることができなかった。

 

そんな人生の中で 摂理に出会いました。

 

私が どんなにマイナス思考でも

どんなに意地っ張りで 弱虫で

失敗しては あきらめて

忘れては やめてしまって

ほんとに ため息つきたくなっても

 

神様は 私の前で

ため息ひとつ 吐いたことなかった。

あきれた顔を 見せたことなかった。

 

いつも 笑顔を見せて 安心させてくれた。

あたたかな手で包んで 慰めてくれた。

力強い手で引っ張って 助け出してくれた。

 

素直に信じること なかなかできなかった。

それでも神様は 私をあきらめず 愛してくれた。

 

神様は 絶対変わらない愛を 見せてくれた。

キズひとつない 完全な愛。

 

こんな方に これまで会ったことなかった。

神様の愛が本物だって はっきり感じました。

 

妻をしていて 母をしていて

キズひとつない愛をすることが

どれだけ大変か 実感します。

 

神様は ほんとに大きな愛を

私たちに くださっているんですね。

 

摂理の中で 愛の中で これからも育っていきたい。

私も キズひとつない愛に 挑戦したいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天気予報 がおしえてくれても

千葉大祭に行ってきました☆

関連記事

  1. 理系の人たちが聖書に抱くイメージ②

    職場でのランチ中に、いろいろあって聖書の話題になり彼らの話はまだまだつづ…

  2. 本当に正しいものを 求める心

    神様が、私達ひとりひとりの心に、個性通りに与えられた心がある。そして、神様…

  3. 夢の実現や疑問の解決

    肉体が幼かった頃に考えていたものの中で、今も覚えていることがあります。結論か…

  4. 私が摂理を慕うワケ◎

    教会のメンバーと一緒にバスで移動しているとき。鄭明析牧師の尊敬するところ…

  5. 摂理に来て失ったようで、返ってきたもの

    摂理に来て最初は泣く泣く捨てたものが結局もっと良くなって返ってきた、という摂…

  6. 合格体験記 魂体のおかげでした①

    私が摂理の礼拝に参加するようになったのは大学4年生のはじめで、ちょうど大…

  7. 高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」と…

    高校時代―「教会の礼拝に参加しレポートを書く」という課題①マ…

  8. 摂理の公式サイト de 自分を知る!

    摂理こと、キリスト教福音宣教会にはとってもすてきな公式サイトがあります…

PAGE TOP