menu

こんな時は、親子でデート

 

小学生の娘よつばと、30代後半の母シロ。

似ているところもあれば、全然ちがうところもあります。

 

よつばのやさしさに涙出そうになる時もあれば

よつばが言うこと聞いてくれなくてイ~ッとなることもあります。

 

うれしい楽しい顔でおしゃべりしてくれる時もあれば

私に背を向け、だんまりの時もあります。

 

心がぴったりくっついている時もあれば

心にズレができて、さみしい時もあります。

 

よつばが私に笑顔を見せてくれなくなった時

私はよつばをデートに誘います。

 

デートの場所は、スーパーのちいさな休憩所。

 

ワイワイ楽しそうな中学生の子たちや

ひと休みしているおばあちゃんのとなりで

よつばとシロも、ちょんと座ります。

 

おとなりのベーカリーコーナーで

お気に入りのドーナツを買って

あったかいお茶を入れて。

 

ささやかだけど、とっておきのカフェ時間。

ふたりの顔も、心も、ゆるんできます。

 

自然と、口からことばが出ます。

「おかあさん、あの時キツイこと言ってごめんね。」

「私も、おかあさんに冷たくしてごめんね。」

 

「ごめんね」の後、よつばはうれしそうに

ドーナツをほおばりました。

 

たくさんの笑顔が、戻ってきました。

 

あなたの笑顔が見たいから

おかあさん、今日も神様にいっぱい学びます。

 

神様が、私たちを愛してくれるのは

私たちの笑顔が見たいから。

 

神様を見つけて笑ってくれる

あなたの最高の笑顔を見たいから^^

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。15歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

なみだを流さないコツ

やさしくなる方法

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP