ホントに「霊的」なことって?

摂理の御言葉の中には よく

「肉的」「霊的」という単語が出ます。

 

主婦シロが 御言葉を聞き始めた時

この2つの単語に むむ?と思いました。

 

シロの生活には まったく登場しなかった

ご新規さまでした。

 

ただ 御言葉の中には

単語も 内容も 初めてのものだらけ。

いちいち 戸惑うヒマもなく

「そのうち分かるであろう」と

どんどん聞き進めていきました。

 

過去の 勉強も 仕事もそう。

最初は チンプンカンプンだとしても

やっていくうちに 分かっていくもの。

 

そうして 御言葉を聞いていくうちに

なんとなく「肉的」「霊的」も

フィーリングで分かってきました。

 

当時のシロの解釈は

肉的=食べる・着る・寝る 日常生活 信仰と関わりなし

霊的=祈り・御言葉・賛美・礼拝 信仰由来のもの

 

ザックリ こんな感じでした。

 

さて そんな御言葉初心者のシロは

「霊的に生きなさい」

「霊のために生きなさい」

と 神様に言われたら

 

幼いよつばが ビービ―泣いても

「この御言葉読むまで待って~」と

よつばを 後回しにして

 

主人が 休日は家族と過ごしたいのに

理由をつけて 親子で礼拝にしのびこみ

主人に いやな思いをさせ

 

周りを無視して 自分も無理して

「マイ・霊的ロード」を突っ走ってました (-_-;)

 

はい お気づきだと思いますが

これは あやまった「霊的ロード」ですね。

 

主婦シロ 「霊的」の意味を

完全に 勘違いしていました。

 

よつばの泣き顔に 主人の怒りに

良心が痛み 自己反省し

神様に 正しい見方を教わりました。

 

「肉的」というのは そうやって

<自分の考え>でやってしまうことだよ。

 

「霊的」というのは いつも神様に尋ねて

<神様の願うこと>を その通り やることだよ。

 

やさしく くりかえし 教わりました。

 

 

よつばが泣いていたら

たとえ御言葉の途中でも

よつばのそばにいってあげてね。

 

私のからだになって 私の手になって

あなたが よつばを 抱きしめてあげて。

 

休みの日も 無理に 礼拝に行かなくていい。

「無理やり」は 結局 苦しくなるから。

 

あなたに願う一番のことは 家族を愛することだよ。

あなたにしか できないことでしょ?

 

礼拝よりも 自分の家庭で 愛を守ってほしい。

あなたの心を なにより美しい聖殿にして。

 

私の声を いつも聞いて

あなたも なんでも話して

 

いっしょに決めて いっしょにやろう。

それが ホントに「霊的」なことだよ。

 

何年もかけて 生活の中で

そう 教えてくれました。

 

神様の愛は 自然な愛。

しみこむ愛。 ぬくもりを与える愛。

 

「霊的」にできると

自分も 相手も 心がふっくらします^^

 

自分がもっている 生活も お金やモノも

からだも 個性も 心も

ぜんぶ 神様が願う<愛>のために使う。

 

「霊的」に生きると

自分も 相手も <愛>が生き返ります。

 

 

まだまだ 「霊的」を

完全にマスターしていないけど

 

一歩近づけることに 喜んで

これからも 挑戦していきます☆

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“ルームシェア”と”結婚生活”の違い2―秋のフルーツ編

毎日1分間のしあわせ時間

関連記事

  1. 体がつらい日に、元気を出す方法

    毎日元気な体でいたいんだけどつかれが出たり、頭がいたくなったり体の不調は容赦…

  2. 人生過ぎて、神様を信じて生きるのも悪くない。

    主婦シロは 30歳すぎてから摂理の御言葉に 出会って神様のこ…

  3. かみさま どこにいますか?

    ずっと かみさまを知らずに生きてきました。知らなくても ふつうに暮らして…

  4. 「待ち時間」は ひとりで考える時間

    目の前のバスに 乗り遅れてしまって冷たい風と雪の中 20分待つことになり…

  5. 会話のはじまりは、心をやわらかくして

    摂理には、お話上手な人がとっても多いです。初めて会う摂理メンバーの方とお話す…

  6. だれかに怒ってしまいそうな時に

    だれかにきつい言い方をされたり、だれかに冷たい態度をとられてその人に怒って…

  7. 神様がそばにいる しるし

    ささやかな、週末の1コマ。お昼を外で食べようと言って、娘は焼肉!主人は…

  8. 本当に正しいものを 求める心

    神様が、私達ひとりひとりの心に、個性通りに与えられた心がある。そして、神様…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

  1. アバター
    • かおりん
    • 2017年 11月 06日

    「神様の愛は自然な愛」本当に! 

    • アバター
      • シロ
      • 2017年 11月 08日

      この 「気負った感」のない
      自然とにじみでる あふれる愛。。

      ほんとに あこがれちゃいます (*> <*)

  2. アバター
    • 鹿児島の西郷ど~ん
    • 2017年 11月 08日

    本当にその通りですね。霊的って深い。

    • アバター
      • シロ
      • 2017年 11月 08日

      西郷ど~んさん ありがとうございます^^
      ほんとに「深い」ことですよね。。

      そして 基本は
      とても「シンプル」なんでしょうね。

      1つ1つ これからも学んでいきたいです^^

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP