かみさま どこにいますか?

ずっと かみさまを知らずに生きてきました。

知らなくても ふつうに暮らしてきました。

 

かみさまを知ったのは つい数年前。

かみさまを知ったあとも

生活も 町のけしきも 特に変わりません。

 

変わったところは 心のなか。

心で かみさまを感じるようになりました。

 

でも 前も今も変わらない町の中にいると

かみさまを知らなかった頃のように ぼんやりして

かみさまが ふっと 消えてしまいます。

 

迷子のようなきもちになって たずねました。

かみさま どこにいますか?

 

家をみて 声が聞こえました。

「家は あなたをあたたかく守るために つくったよ。」

 

車をみて 声が聞こえました。

「車は あなたが楽にはやく動けるように つくったよ。」

 

木をみて 声が聞こえました。

「木は あなたの成長の 象徴だよ。」

 

空をみて 声が聞こえました。

「空は 私の愛の 大きさだよ。」

 

電線をみて 声が聞こえました。

「電線は 私とあなたがつながっている象徴だよ。

この世界のみんなが つながっている象徴だよ。」

 

そして こう教えてくれました。

「あなたの心は 私と対話するために つくったんだよ。」

 

やっぱりかみさまは この世界にちゃんといるんだ。

そう感じて ほっとしました。

 

かみさまを信じる前も 信じたあとも

目に見えるものは 変わらないけれど

目に見える1つ1つが どれほど大切なものか

知るようになりました。

 

生活のものも 自然も ひとりひとりも。

 

かみさまの声が聞こえることが 私のいちばんのしあわせです。

 

聞こえない時も 聞こえるまで 探してみよう。

御言葉を頭に入れて 御言葉から探してみよう。

 

探す人を ぜったい見逃さない かみさまです。

 

信じる人の心に やさしい声が きっと聞こえてきますよ^^

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こどもを見てると「正常」が見えてくる

ハスキーボイスの悩みを解決した一言

関連記事

  1. 1日のはじまりのおいのり

    神様 おはようございます。朝いちばんに 神様にあいさつができることに心…

  2. お米のひとつぶ

    毎朝 台所でいちばんにすることはお米を研ぐことです。…

  3. 自分から 話してくださいね

    自分でよく考えること だいじです。自分でやってみることも だいじです。…

  4. ちょっとおかしい、娘のカタカナ

    娘よつば、ただいま育ちざかりの8歳です^^はじめて目にしたり、耳にするこ…

  5. ダメだと思う時に読んでほしい、たった1つのこと

    東北のいなか町に住む主婦、シロ。実は最近、家出をしようとしました。仕事が忙し…

  6. 自分で決めつけないで かならず確認☆

    この間、娘がクラスのお友達から「キーホルダーをあげるよ」と言われたそうです。…

  7. プレゼントは もらった後がだいじです。

    もらうとうれしい プレゼント。私が ずっと待ち焦がれてい…

  8. 「あなた」だけを見ています

    神様は この地球に生きる人みんなを 愛しているけどこの地球に 神様を愛し…

PAGE TOP