menu

私が生きている理由

パソコン画面で 御言葉を読みながら

ふと思いました。

文字を読むことができて 本当によかったって。

 

目の前の ひらがなも 漢字も

読めなければ 神様のこと知ることできなかった。

 

これまで学んできたこと 1つ1つも

神様を知るためのものなのかな。

 

私の耳も 神様の御言葉を聞くためのもの。

神様が奏でる うつくしい音を聞くためのもの。

 

私の目も 神様の愛を見るためのもの。

 

私の手は 神様を探すためのもの。

そして 神様の愛をつかみ 愛を捧げるためのもの。

 

神様と私 ただそれだけのために 生きている。

 

私といっしょに生きている たくさんの人たち。

 

あなたのおかげで 助けてもらう愛を知りました。

だれかを助けるよろこびを知りました。

 

許してもらい 許すことも 学びました。

 

ひとりじゃできないということを

ひとりでやらなくていいということも

 

いっしょにやればできるということを

いっしょにやるからうれしいということを

 

ひとりひとりが大切なんだということを

お互いを大切に思い 大きな愛が生まれることを

 

私は たくさん教えてもらいました。

 

「先生 律法の中で どの戒めが一番だいじなのですか?」

イエスは言われた。

「『心を尽くし 精神を尽くし 思いを尽くして

主なるあなたの神を愛せよ。』

これがいちばん大切な 第一の戒めである。

 

第二も これと同様である。

『自分を愛するように あなたの隣り人も愛せよ』

 

これらの2つの戒めに 律法全体と預言者とがかかっている。」

(マタイによる福音書22章36-40節)

 

私が生きている理由は 愛するためです。

私が持っている1つ1つのもの 愛するために使えますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

グンマ人が解説☆「お前はまだグンマを知らない」

チバ住みグンマ人の下剋上~「お前はまだチバを知らない」

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP