とんでもないチャーハンを作った夢

寝起きの悪い夢をみました。

 シロは 台所に立って
チャーハンを作っています。

向こうでは よつばと主人が待ってます。

「あれ ごはんの量が足りないな・・」
そう思い あたりを見回しました。

すぐそばに ごはんがありました。

でもそれは きたない器に入った
ゴミの混じった ごはんでした。

瞬間ためらったけど
「まあ これでいっか」と
なんとそのごはんを 中華鍋に投入。

せっかくのチャーハンに
灰色の汚いごはんが混じって
食べられる代物ではなくなりました  (-_-;)

われながら とんでもないことを
しでかしました。

とんでもないチャーハンの像が
目覚めの頭に クッキリ残りました。

混ぜてはいけないものを
混ぜてしまったのだ・・・
あの汚いごはんって なんだろう?

そう 悶々と考えるシロに
今朝 御言葉が教えてくれました。

「はちみつに 1%でも砂糖が混ざると
完全なはちみつではない。

<一言>でも 自分の考えを混ぜ
まちがった考えを混ぜると
それは 主の言葉と言えない。

御言葉に 他の言葉をくっつけたら
おいしくない ごった煮だ。

1つも 混ぜてはいけない。
本当においしい 最高の食べ物を食べなさい。」

神様の答え方は 時にビックリする。
夢で見せて 考えさせて
その日のうちに 御言葉で教える。

順序も スピードも 完璧です。

「おいしい神様の御言葉に
あなたの考え まちがった考えを混ぜないで。

おいしいものを おいしいまま食べなさい。
おいしいまま みんなにもごちそうしなさい。」

とんでもないチャーハンを作った夢で
こう教えてくれたんですね。

混ぜたら ほんとにまずそうでした・・・

シロよ よく悟ったか。
どんな時も いいかげんにならず
きれいなものか 汚いものか ちゃんと見て
ちゃんとしたチャーハンを作るんだよ。

ブログでも 家でも 職場でも
「まちがったもの」を混ぜないように
シロ さらに用心していきます~ (>ω<)

「最高においしい 神様のもの」だけで
おいしいことば 作っていきたいです^^

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

はじめてのグリッターグルー☆キラキラペイント

「時」は一期一会。

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP