menu

シロが神様好きな理由って・・・・??

昨日の 娘よつば記事につづいて!

母シロも このお題で記事を書きます (^o^)/

 

さて シロが神様を好きな理由って・・・・??

 

よつばのように 三択にしたいとこですが

ここは 直球で答えちゃいます!(思いつかぬ母)

 

答えは・・・・・・・

「何度も 教えてくれるところ」です。

 

一度言われたことを

忘れてしまったり

よくわからなかったり

うまくできないことって

昔から しょっちゅうです。

 

そんな時 目の前の人は

あきれ顔になったり

ため息ついたり

腹を立てたりしました。

 

私だって 人に対して

そんなふうに していました。

 

 

あきれ顔に ため息に

腹を立てたことばに

 

思っているよりも

たくさん 傷ついてきました。

 

また 傷つきたくなくて

いつもビクビク 不安でした。

 

かすかな 表情の変化にも

とても 敏感になっていました。

 

そんなシロが 神様と出会いました。

 

神様は 御言葉で

私に 会いに来てくれました。

 

御言葉の中の 神様は

いつも 声が 穏やかでした。

 

私が わからなければ

表現を変えて また 教えてくれます。

 

私が 忘れてしまったら

また 同じことを 教えてくれます。

 

私が できなくても

あきらめないように

また 教えてくれます。

 

うんざりした顔 ひとつも見せずに

何度も 何度も

御言葉で 教えに来てくれます。

 

どうして 御言葉で話すのか。

どうして このことを話すのか。

 

そう考えて 聞くと 分かりました。

 

神様がはなす 御言葉は

ただ 私を愛して

ただ 私のために

話してくれる 言葉だと。

 

「直しなさい」という言葉も

できない私を 責めるのでもなく

あきれるのでもなく

腹を立てるのでもなく

 

直したら もっと楽になるから

もっと しあわせになるから

「いっしょに直そう」と

言ってくれているのでした。

 

ただの文章なのに

なんで そこまでわかるの?

そう 思うかもしれませんよね。

 

神様は いつも

「愛する人よ」で 御言葉をはじめて

どれだけ愛しているか

御言葉全体で 説明してくれて

「あなた愛している」で 御言葉をおわります。

 

ただ 愛だけが つまってる。

 

そして 毎週 毎日

御言葉で 会いに来てくれるんです。

 

私が 不出来でも

私が 冷めていても

 

パソコンを開いて

御言葉のページを開けば

 

神様は やさしい声で

「元気にしてるの?」って

笑顔で 待ってくれていました。

 

神様だって

つらい日も 休みたい日も

きっと あったでしょう。

 

でも 私たちが

心の栄養失調に ならないように

 

毎日 御言葉のごはんをつくって

食べに来るのを 待っています。

 

変わらない 神様の愛に

私は 生まれてはじめて

「安心」というものを 感じました。

 

「愛」というものを 知りました。

 

その 安心と 愛が

これまでの傷口を 包んでくれて

ゆっくり 癒されていきました。

 

神様 本当にありがとう。

 

今は 少しは成長したから

神様を 困らせないように

もうすこし 努力しますね (^ ^;)

 

みなさん それぞれの

神様のすきなところ

また 聞かせてくださいね☆

 

神様 ワクワクして

きっと 待っていますよ^^

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

宗教の嫌悪感を考察―アラサ―世代の私の場合

夫の留守中に妻が思いきりやったこと

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP