最近悩んでいたこと

人生は セットだ

 

<幸せなこと>と<大変なこと>

いつも 両方ある

 

仕事が忙しくて いいことがあるが

体のつらさを 大変に思い

 

仕事が暇になり いいことがあるが

また 別の問題を 大変に思い

 

状況が どう転じても

<大変に思う心>は 居座っている

 

 

ところが 人が 大変そうにしていると

やたらと 前向きな言葉を かけて

 

その人の <幸せなこと>を

代わりに 見て 伝え

 

その人の <大変に思う心>を

解消しようと がんばってしまう

 

 

自分のことでは

<幸せ>より <大変なこと>を

先に 考えてしまうが

 

逆に 相手のことでは

<大変なこと>より <幸せ>を

先に 見てほしいと 願う

 

 

そんな 自分の アンバランスさに

最近 悩んでいた

 

 

 

もし 相手の<大変なこと>を

無理に 変えようとせず

 

ありのまま 分かってあげて

寄り添うことが できたら

 

人は どれほど 慰められるだろう

 

 

もし 自分の<幸せ>を

一番に考え 喜ぶのなら

 

人は どれほど 強く生きるだろう

 

 

 

どちらか一方に 偏ってしまう時

その逆を やってみよう

 

簡単じゃないけど やる価値は

きっと ある

 

バランス よみがえると いいな

 

「心の悩み」シリーズはコチラ

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

主婦のつぶやき ~同級生の夫~

クマキと子育て4 幼稚園

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP