menu

「必要なこと」だけ考えよう

1つのことだけに集中するって むずかしいです。

1つのことから 他のものがポンと連想されて

いつの間にか別のことを考えている始末。

 

1つのことだけに集中するのは

わたり廊下をまっすぐ歩くようなもの。

 

廊下の脇には いろんな部屋の扉があります。

その扉をそっと開けて よそ見したり

扉から手招きされて より道したら

時間も奪われ 目的も奪われて

まっすぐ歩くことを忘れてしまう。

 

そんな私に 神様が教えてくれたこと。

 

神様は「1つのこと」しか考えないんだよ。

「必要なこと」だけ考えるんだよ。

 

そうすれば 考えが複雑にならず

スッキリ 聡明になるんだよ。

 

私も 「必要なこと」だけ考えよう。

 

忘れないで。 思い出して。

私の行きたい場所は そこじゃない。

とても大切なところに 向かってるんだ。

 

まっすぐ前を見てみたら

太陽の差し込む窓がありました。

 

「こっちだよ」と 光が教えてくれているみたい。

 

ちゃんとまっすぐ歩けるように

こうして助けてくれてるんですね。

 

もうよそ見せず より道せず

この長い廊下を まっすぐ歩いていこう。

 

ほんとに行きたい場所にたどり着くまで。

ほんとに会いたい人に会える時まで。

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

大切な、短いえんぴつ

摂理人の精神は、つよい!

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP