menu

ひみつのことば

人と人が通じるには、「ことば」がとても大切です。

ことばでちゃんと伝えてこそ、お互いの気持ちが分かるから。

 

でも、「ことば」の他にも、大切なものがある。

 

よつばが、こんな話をしてくれました。

「わたしね、親友がいるよ。

その子とは遠く離れて会えなくても

会ったらすぐに仲良くなれるんだ。

 

ケンカしても、いつの間にか元に戻ってるの。

ごめんねって言わなくても、仲直りできるんだ。」

 

今は会えない友達を思いながら

よつばはうれしそうに言いました。

 

「ごめんね」ということばがなくても

お互いのはにかんだ笑顔で、仲直り。

 

その笑顔が「仲良くしよう」のことばになって。

 

 

摂理で、いつもステキに御言葉を伝えてくれる牧師さんが

以前、こんなお話をしてくれました。

 

大切な人とは、ずっと会っていなくても

お互いを思う心で通じ合えます。

 

やっと会える日なのに、ゆっくりおしゃべりできなくても

一瞬目が合うだけで、目配せするだけで

ガッツポーズを見せるだけで、ちゃんと通じるんです。

 

「ひさしぶり、元気にしてた?」

「いつもあなたを思ってるよ。」

「がんばってるんだね、その調子でいこう。」

「これからも一緒にがんばろうね。」

 

心情で、そう伝わってくるものです。

 

とても、胸にしみこむお話でした。

 

耳には聞こえない「ことば」がある。

心に聞こえる、「ひみつのことば」。

 

大切な人に、たくさん届けたいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。15歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

おじいちゃんの運転

よつばの詩☆カラフルな毎日

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP