天気予報 がおしえてくれても

おしえてもらったことを素直に聞く。

これが、ほんとにむずかしいと日々感じます(-_-;)

 

1日のお天気をおしえてくれる、天気予報。

洗濯するのも、傘を持っていくかどうかも

この天気予報があってこそ、ちゃんと判断できます。

 

でも、天気予報の言うことを素直に信じないシロ。

「今日は雨だよ」と教えてくれても

今、目の前に広がる空が青空なら

「ま、だいじょうぶか!」と勝手に判断 (-_-;)

窓を全開し、自転車に乗って行って

家の中も自分も、ずぶ濡れになることも・・・

 

天気予報は、「これまで」の科学的データを基に

「法則性」を分かって判断された、根拠あるもの。

 

シロの予報は、「今だけ」を見て感じた感覚と

とても浅い経験から判断された、あやふやなもの。

 

こんなに信頼性に差があるのに、シロはまんまと

「自分の考え」をとってしまいました。

 

教えてくれたことを素直に聞かない、強情さ。

「これは、いかん」と思いました。

 

神様は御言葉で教えてくれました。

「<自分の考え>を抜いて、<神様の考え>を入れなさい。

生活でも、いつも御言葉をだいじに思いなさい。」

 

私たちは今のことも一面しか分からないし

この先なにが起きるかも分からない。

神様は、すべてのことをご存知です。

御言葉は、「神様の考え」そのもの。

 

自分が分かろうとせずに、自分でやろうとせずに

100%知っている神様の御言葉を聞きなさい。

 

自分の強情さをなくして、御言葉に素直になって。

 

天気予報に素直じゃない自分の姿を見て

自分の足りなさ、またまた発見です(>_<)

 

 

足りなさを教えてくれるのも、神様の愛。

 

「知ることが、しあわせだ。

知っている人が教えてあげてこそ、分かるのだ。」

 

教えてもらって、直して、よくなって。

そして自分も教えてあげて、だれかがよくなって。

そうして、正しいことも、幸せも、愛も、広がっていく。

 

神様は笑顔で、足りない人に教えてくれる。

愛があるから、人は大きくなれるんですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

瀬戸内のおいしいおみやげ

キズひとつない愛

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP