menu

ほんとうのよろこび

なにかいいことがあったり

すきなものをもらったりすると

とってもよろこぶけど、

水や、空気や、光があって

自分がこうして生きていることに

よろこぶことって、あるかな?

 

どんなにいいことが起こっても

どんなに好きなものが手に入っても

水がなければ、命がなければ

私たちは生きていけない。

 

よろこぶことも、わらうことも

なに1つ、できません。

 

いつも、他のことばかり考えてました。

他のことに、よろこびを求めていました。

 

でも、ほんとうのよろこびは

もっと根本的なところにあるんだと思います。

 

水が、空気が、光があること。

 

今、ちゃんと生きていること。

 

神様に出会って、心が生き返ったこと。

 

ずっと、神様がそばにいてくれること。

 

やっと、ほんとうに生きることができること。

 

それが、ほんとうのよろこびなんだ。

 

1日のはじまりに、いつも祈ります。

ほんとうのよろこびに、いつもよろこべますように。

 

「神様、ありがとう。私、ほんとうにしあわせです。」

そう、心から言えるように。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

自信もっていいんだよ^^

おもてなし丼飯☆野菜たっぷりタコライス

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP