menu

七夕のねがいごと

お店の軒先に、きれいな笹がありました。

そばには、カラフルな色の短冊とペンも添えられて。


「ねがいごと、ぜひ書いてくださいね。」

そう書かれたメッセージカードを見て

娘とふたりで、ねがいごとを書きました。


自分のすきな色の短冊に、思いをこめて。



「家族みんなが、平和でいられますように。」


「心の中に、いつもやさしさと温かさが

 ありますように。」


「みんなの毎日が、楽しくなりますように。」



2人でいっしょに、笹の葉に結びました。


笹には、色んな願いがありました。

そこには、うつくしい心がいっぱいでした。

どの願いも、キラキラ光っていました。


七夕の日に、短冊を笹の葉に結ぶように

毎日、願いを神様に届けてみませんか。


あなたのとってもすてきな願いを

毎日、毎日、届けてみませんか。


神様は、だいじに両手で包んでくれて

あなたの願いを、いっしょに叶えてくれるでしょう。


うつくしい、素直な、キラキラした願いに

きっと神様は、共にしてくれるでしょう。

0707

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

生クリームなしで☆デコレーションケーキ・レシピ

相手に分かってもらうには

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP