menu

自信ない時に思い出してほしい、3つのこと

昔から、よく自分を人と比べていました。

人よりよくできると、ほめてもらえてうれしいから。

そして、ほめてもらうことが自信になりました。


でも成長していくと、ほめてもらうことが

少なくなりました。

不安になって、ますます自分を人と比べて

自分で自分を評価するようになりました。


「自信」はどんどん減って、「自信のなさ」が残りました。


そんな私に、神様が御言葉を与えてくれました。

私のこびりついた癖を1つ1つ剥がして

こんな私が、神様にとっては宝物なんだよって

粘り強く、何度も教えてくれました。


神様の愛を感じていると、自信も出てくるけど

神様の愛を忘れると、コロリと自信をなくします(-_-;)


そんな時に、この3つを思い出してほしいんです。


1.神様は、あなたをとっても愛している。

2.あなたも、神様をちゃんと愛している。

3.あなたと神様は、一緒に暮らしている。


自分が本当に自信を持つために必要なものは

自分を本当に愛してくれる、神様の愛なんだ。


その愛で、自分が自分を、愛することなんだ。


思うようにできなくても、やろうとがんばる自分は

ちゃんと神様を愛しているんだ。


そして、自分がどんなにいい時も、ひどい時も

神様はちゃんと隣にいる。一緒に生きてるんだ、と。


神様は、あなたを愛しています。

あとは、あなたが信じるかどうかだけ。


信じられないけど、信じてみたい。


その一歩から、神様との生活が始まると思うんです。

神様と一緒に、自信をもって歩んでいく生が^^

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

天然のめざまし時計

ダメだと思う時に読んでほしい、たった1つのこと

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP