なつかしい、メンデルの法則

娘の伝記の本の中に、「メンデル」が出てきました。

エンドウには、背が高いものと低いものがあることに気づいたメンデル。

背が高いエンドウと、背が低いエンドウを交配すると、すべて背が高くなる。

「背が高い」形質は、「背がい低い」形質よりも
優性に遺伝されることを発見しました。


なんだか、理科の授業みたいになっちゃいましたが・・・ 

ヒトでも、同じことがあるそうです。

たとえば、舌をU字型に巻けるか、巻けないか。

「巻ける」形質が、「巻けない」形質よりも優性(強い)そうです^^

他にも、「富士額」が「まっすぐの生え際」よりも優性。
「黒目」は「青い目」よりも優性。


対になる形質のうち、どちらかが強くて、どちらかが弱くあらわれる。

これって、心の性質でも当てはまるのかな・・・と、ふと思いました。


もし、心の性質でも「強くあらわれるもの」があるなら

つめたい性質より、あたたかい性質が強く出ますように。

後ろ向きな性質より、前向きな性質が強く出ますように。

つらくさせる性質より、しあわせにさせる性質が、神様のような性質が、強く出ますように。


ひとりだったら変われないけど、神様といっしょになれば
きっと変化があらわれる。

自分の心の中にある「神様の性質」が、ムクッと芽を出すんじゃないかな。


メンデルの優性の法則。 もっといいものが、強くあらわれますように。

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

目標は「実現」するためのもの

<確認>したら410円返ってきた話

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP