田舎まちの、ほのぼのアニメ

お休みの日、かわいい、ほのぼのしたアニメがテレビに流れていました。

しずかな田舎のまちを舞台にした、ある一家のおはなし。


猫はまちをお散歩。神社に寄って、近所の犬を観察して、木に登って休憩して。

おんなのこは探偵になって、猫の後をついてく。そして落とし穴に落ちちゃう(笑)

おとこのこは部屋の中。しずかに、小説をよみふけて。

主人公の女子高生は部屋の整理。ダンボールをガサゴソ、なつかしいものを見つけて。


そして、おかあさんの声が聞こえます。

「みんな~、おひるごはんだよ~。」


それぞれの時間をすごしていた家族たちが、食卓に集まってきます。

泥だらけになったおんなのこも帰ってきて、みんなそろって。


ひとりひとり、それぞれの個性があって、それぞれの道がある。

それぞれの道を行く時間と、いっしょに過ごす時間がある。


そこで、お互いの話をしながら、いっしょに食べて、いっしょに笑って。

いっしょの時間、ひとりひとりが元気をもらって、元気をあげて。


家族といっしょの時間、だれかと共にする時間。


お祈りの時間、神様と待ち合わせしておしゃべりする時間。


いっしょの時間。もっと大切にしていきたいな。


そして、また元気よく、自分の道を歩いていきたいな。

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

よつばの日記☆じしんの時

きょうは運動会☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP