「私」に生まれて、よかった。

1枚の紙も いろんな使われ方があって

「美しい紙」もあれば

「気づかれない紙」もあります。

 

職場に 壊れ物の荷物が届きました。

ダンボール箱を開けると 梱包用の紙がどっさり。

その下に 小さな品物が入っていました。

 

梱包用の紙は くしゃくしゃに丸められていました。

その紙を伸ばし たたみながら 紙に聞いてみました。

 

「ほんとは すてきな絵を描いてほしかったんじゃない?

大切なお手紙に 使ってほしかったんじゃない?」

 

紙から こんな声が聞こえました。

 

「ううん。 私 これがいいの。

大事な品物が 壊れないように

クッションになってあげたんだ。

 

くしゃくしゃでも 私 とても誇らしいの。

クッションになって守るなんて 神様みたいでしょ?

 

神様に頼まれた 大切な仕事ができたの。

私に生まれて 本当によかった。」

 

梱包用の紙が とっても すてきに見えました。

 

こんな風に 私たちひとりひとりも

すてきなんですね。

 

「私」に生まれて 本当によかった。

 

みんなが そう言える世界になりますように^^

おかあさんメモ ~押しつけないこと~

群馬のおでかけレポ☆川場田園プラザ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP