menu

心にいつも、ハレルヤを

ハレルヤ。

神様に、感謝と歓喜の心を捧げる言葉。

ハレルヤ。

摂理に来てはじめて、自分で口にした言葉。

はじめて、その意味を知りました。

ハレルヤ。

最初はみんなに合わせていってるだけだった。

今は、何かいいことあると、口からポロッと出ます。

ハレルヤ。

神様の御言葉を聞く時に、私たちはこう言います。

神様に出会えた喜びの心で、神様への感謝の心で

自分の心に、神様をお迎えできるように。


一番先にすべきことは、「ハレルヤの心」を持つことなんだ。

 

不安なこと、分からないこと、答えが見つかるまで

つい考え込んでしまう私です。

でも、なかなか答えがもらえず、スッキリできません。

どうして? 私の心が「ハレルヤ」でいっぱいじゃないからだよ。

うれしい、幸せなきもちで、いっぱいじゃないからだよ。

 

「自分の心と考えを空けて、神様の考えを受けなさい。」

 

御言葉で、神様が教えてくれたこと。

私、もう一度最初からやってみようと思います。

 

いつも心に、ハレルヤを。

どんなことにも、ハレルヤを。

 

ハレルヤの心と、ハレルヤの笑顔が、自分を幸せにしてくれる。

神様も、いちばん喜んでくれるんだろな。

 

みんなの心にも、ハレルヤが聞こえますように^^

 

米ぬかおやつのレシピ☆そば粉と黒ゴマのクッキー

終わりは、はじまり

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP