祈りで 助けられている

先日、娘とお友達が遊んでいた時に、お友達が
おうちの鍵を失くしてしまいました。

いくら探しても見つからなくて、私は心の中で
「見つかりますように」と切に祈りました。

そして数日たって、お友達のお母さんから
「交番に届けられていて見つかりました~」
と連絡が来ましたニコ よかった~。

祈ったから、見つかったんだ。
私の祈りの声を、神様は聞いてくださったんだ。
そう、感じました。

「祈るとき、信じて求めるものは、みな与えられるであろう。」
(マタイによる福音書 21:22)

この世界のすべてを治めてくださっている神様は、
私達が真実に祈る声に、必ず耳を傾けてくださいます。
神様の御力をはっきりと信じて、切実に祈る声の上に、
神様は必ず働いてくださいます。

お友達の鍵が見つかるまでの道のりのどこかに、
私の祈りが通じ、神様の御働きがあったんだと、信じます。

生活の中で、私達はどれぐらい「祈り」によって
助けられているんだろうと、ふと思いました。

生活の中で問題にぶつかった時、「祈ること」が本当に
問題を解決してくれることを、経験してきました。

でも、「祈り」は問題が起こった時にだけ働くのではない。
今こうして平和に、穏やかにすごしている生活の1つ1つも、
実は「祈り」で守られていると、鄭明析先生は教えてくださいました。

「私は、各個人、民族、世界のために祈り、肉体が病気の人たち、
 交通事故や様々な事故など、多くのことについて祈ります。
祈らなければ、生きられません。祈らなければ、解決しません。
だから最後まで容赦なく祈って、必ずその問題を解決します。」

私達が元気に、幸せに生きていくことができるように、
私達が仲たがいせず、平和に、愛し合って生きていくように、
戦争が起きず、災害や事故から守られ、病気も癒されるように、
そして、私達みんなが、神様の愛を知り、神様を信じ愛せるように、
先生は休まず、祈り続けてくださっています。

問題が起きないように祈り、問題があるところには答えをもらい、
解決できる時まで、祈って下さる先生。

その祈りで、助けられていること。
自分の生活も、自分の心と体も、守られ、生かされていること。

そのことを、本当にはっきりと実感できるようになりたいです。

「本当に祈る人だけが<祈りの威力、祈りの必要性>を分かって、
 さらに深く、切実に、強力に、専念して祈るようになります。」

「祈り」がどれほど力があるのか、必要なのか分からないなら、
「分かるようにしてください」と、祈ればいい。
今は「本当に祈ること」ができないなら、今の自分の最善を尽くして、
「深く、切実に、強力に、専念して祈ること」に挑戦すればいい。

「できない」とあきらめる心に、絶対勝っていこう。

私達の生活が、「祈り」で助けられ、生かされていることを分かって、
自分のために、大切な人達のために、問題が起きないように祈り、
問題があるなら、その問題が解決されるよう祈っていきたいです。

そして、お互いを愛する「祈り」と、「祈る喜び」で、
この世界が満ちあふれるように、心から願います四葉のクローバー

 

たからものは こちら

マヨネーズってすごい!マヨネーズを使った、アイデアレシピ☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP