menu

計算も神様も 1段階ずつわかってくる

娘の今日の宿題は、計算プリントでした。
1年生の頃はひと桁の足し算から始まり、引き算も習い、
2年生に入るとふた桁の足し算もするようになりました。

1年生の知識で「15+27=」は見当もつかないけど、
2年生で<ひっ算>というとっておきの秘法を習って、
「15+27=」もちょちょいのちょいと計算できるように!

娘も、<ひっ算>を知って、余裕の顔で計算しています。

今の段階に慣れた頃、桁数を増やして計算したり、
新たな計算法も加えて、どんどん段階を上げるんですね。

娘のプリントを見ながら、ふと思いました。

最初は、数字の存在すら知らなかった。
ある時、数字というものを知って、
自分の生活の中に数字があふれていることを知って、
数字の数え方を学び、少しずつ高度な計算を学んで、
どんどん発展し、応用して、次元を上げていく世界。

まるで、私達が神様を知っていく過程のようだと感じました。

最初は、神様の存在を信じていなかった私達。
ある時、御言葉に出会って、神様のことを教えてもらい、
神様の愛に触れて、目が覚めて、神様を信じるようになったこと。

神様の御言葉を聞いて、まずは自分をつくることを学び、
自分のまちがいをひとつひとつ直して、
正しく見ることができるようになったこと。

神様から愛について学んで、私達も「愛する心」が芽生え、
自分を愛してくださる方を愛し、みんなを愛するようになったこと。

最初は、本当に何も知らなかった私達が、ひとつひとつ教えてもらい、
段階的に分かって、ここまで来ることができました。

ひとつひとつたぐりよせるように、神様に近づいていきたい。
そしてもっと、神様のことを分かって、神様を愛したいです。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

懐かしのプラバン☆

1週間 「神様を感じた時」を思い出してみよう☆ 

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP