menu

欲張らずに「ちょうどいいところ」がイイ

つい、欲張ってしまう時があります。

食後の甘いおやつを欲張ってしまって、
後でおなかが気持ち悪くなってしまう時。

冷蔵庫の中身を考えずに、スーパーで
特売品をいろいろ買って欲張っちゃう時。

娘に「あれもして、これもして」と言って
やってもらいたいことを欲張っちゃう時。

そして、こんな欲張りもあります。

今「自分に任された仕事」が色々あるのに、
「他にも何かしないと!」「もっと頑張らないと!」
と、<自分の仕事>を欲張っちゃう時。

神様は、私達に必要な仕事を、私達に見合った分だけ、
その都度、任せてくださいます。
そうしてこそ、「私達のため」になるから。

でも、自分の考えで「あれもしよう、これもしよう」とがんばりすぎると
どれも中途半端で、かえってダメになってしまうことが・・・

神様は、御言葉でこう教えてくださいました。
「あなたは頑張ろうとするけど、一気にできるものでない。
 欲が罪を生む。仕事も、欲張ってはいけない。
 自分に力がないのにやったら、欲になる。
 自分に力があってやったら、欲にならない。
 自分の力の分のことを、やること。
 自分の考えを神様に主張してはいけない。」

自分の考えだけで、周りの人を見て、<自分の仕事>を
判断してはいけない。

神様は、私達ひとりひとりに、それぞれの仕事を
ちゃんと与えてくださっている。

その仕事は、自分にしかできないもの。

その仕事は、自分を必ずよくしてくれるもの。

その仕事は、自分が神様と共に行なうことで、
神様の願いを実現させるもの。

自分で頑張ろうとするんだけど、なんだかうまくいかない時、
それは<自分の心>が<神様の心>と合っていないからかもしれない。

そんな時は、ちょっと立ち止まって「神様が自分に任された仕事」が
何か、もう一度確認してみよう。

そして、その仕事がどれだけ価値あるものか、どれだけ大きいのか、
自分が分かって、自負心を持てるようにしよう。

どんなことも、欲張りさんになってはいけませんね。
「ちょうどいい」ところを教えてもらって、そこで頑張ろう。

今のものをちゃんとやれるようになったら
神様はちゃんと次のものをくださるんですね。

今任された仕事をすることで、どんな自分に変化できるのか、
どんな仕事が次に待っているのか、ワクワク考えながら、
今の仕事を一生懸命、楽しんで、行なっていけますように^^

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

ごめんね

こども服をリメイク☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP