menu

目的どおりに使うこと

私たちがもっている 手も 口も

私たちがもっている 性格も 好みも

ひとりひとり ちがいます。

 

だれかの手は とても器用だったり

だれかの口は 何か国語も話したり

やさしい性格 たのもしい性格

ほんとうに 十人十色です。

 

ひとりひとりが持っているものを

人とくらべて 秀でてるから すごいとか

劣っていたり 目立たないから ダメとか

私たちは つい思ってしまうけど

神様は そんなこと 思ったことないそうです。

 

 

神様は こう教えてくれました。

「あなたの存在自体が 個性なんだよ。

あなたが持っているからだも 性格も

1つ1つに 目的を置いたんだよ。

その目的を分かって 目的どおり使う人が すごい人だ。」

 

他の人よりできるかできないかで 判断しない。

他の人も持っているかどうかで 判断しない。

神様がくれた「あなただけの目的」を まずは探すこと。

 

 

それぞれの「手」に それぞれの「口」に

それぞれの「性格」に それぞれの「才能」に

神様がしてほしいことがあるんですね。

 

そうやって 私の1つ1つに

神様が思いを込めて 目的を置いてくれているのは

私のことを 本当に必要と思ってくれているから。

 

神様が 私だけにくれた 愛のしるしです。

 

 

もう比べずに 心配せずに 自信もって

神様といっしょに「自分のもの」を使っていきたいな^^

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。14歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

摂理の女子がクリスマスについて思うこと

ホットシナモンりんご☆りんごの蜜のヒミツ

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP