menu

おばあちゃんからのお届け物

主人のおばあちゃんは、90歳近くでひとり暮らし。

関西の山のふもとで生活しています。

 

足をダメにして、しばらく介護施設で過ごしました。

だいすきな畑仕事ができなくなって

元気をなくしちゃいました。

 

でも、早くおうちに戻るために

毎日毎日、リハビリがんばりました。

 

もうひとり暮らしは無理だって言われてたのに

1年後に、ちゃんとおうちに戻れました。

 

あきらめないことの大切さを

教えてくれた、おばあちゃん。

 

今年に入って、畑仕事も再開したと聞いた時

まさかのまさか!とビックリしました。

 

春も夏も、毎日毎日、草を抜き、虫をとり

山の動物が荒らしてもくじけずに

畑仕事をしてきた、おばあちゃん。

 

そして秋。

おばあちゃんの集大成の野菜たちが

ひとつひとつ、きれいに洗ってもらって

東北のわが家に届けられました。

 

ぴかぴか光る、ナスとピーマン。

おばあちゃんのお庭にできた柿と

山の裏で拾った栗もいっしょに。

1001-1

 

おばあちゃんの手のぬくもり。

おばあちゃんの汗。

おばあちゃんのあきらめない心。

 

ありがとう、おばあちゃん。

どうか毎日、元気でいてください。

冬には家族みんなで、会いに行きますね。

 

 

よつばの担任の先生

おもしろい栗の食べ方

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP