menu

おかあさんのしごと

娘の宿題の時間。

私はとなりで、問題を言う係です。

娘はいつもより集中して、宿題がんばりました。


ただ問題を言うだけ。

それが、大きなことでした。


バレーボールの練習の時。

私も上手じゃないから

娘にうまく教えることはできません。


「すごいね」と娘をほめたら

「ほめられてうれしい」と笑顔をみせました。


ただ一緒にやって「すごいね」と言うだけ。

それが、大きなことでした。


おかあさんのしごとは、決して目立ちはしないけど

ほんとはとっても、大きいんだ。



こどもの後ろを、ついて歩くこと。

公園におつきあいしてあげること。

トントン、添い寝すること。

「よくがんばったね」

「あぶないよ!」

「そっかそっか~」

「だいすきだよ」

こどものひとつひとつに声をかけてあげること。


これまでずっと、ちいさなものだと思っていました。

価値あるしごとだって思えずに、毎日過ごしていました。


ちいさいと思っていたもの、ほんとは大きいものでした。

やっと気付きました。神様が、教えてくれたから。


御言葉に出会えて、ほんとうによかった。


その気持ち、ひとりでもたくさんの人に体験してほしいです^^

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

あこがれの喫茶店で

39、サンキュー、咲く

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP