うれしい手作りマスコット

8歳の娘から、かわいいプレゼントをもらいました。

手芸に興味を持ち始めた娘が、自分ではじめて作った
フェルトのうさぎのマスコット。

フェルトを切るのも、糸通しも、糸を縫って結ぶのも、
全部ひとりでがんばりました。

途中で思い通りに行かなくて、メソメソになったり
イライラしたりしたけど、涙目になりながら
おかあさんのために最後まで作ってくれました。

縫い目も、結び目も、うさぎの顔も、
あなたの一生懸命さがギュッとつまっていて
とっても、とってもすてきだよ。

あまりにもかわいくて、あまりにもうれしくて
どこにつけようか、とっても迷いました。

家の鍵につけても・・・うーん。
携帯につけても・・・うーん。
リュックにつけると・・・ちょっとはずかしい(^ ^;)

神様、うさぎのマスコットにぴったりなところ
教えてくださいね。

そうお願いをして、心の中で探し続けました。

そして丸1日が過ぎて、やっとみつかりました☆
私が職場に持って行く、お弁当の袋です。

娘の幼稚園の時に作った、ピンク色のお弁当袋。
その赤いひもに、そっとつけてみました^^
うさぎのマスコットも、なんだか気に入ってくれたよう♪
0127
いつものお昼ごはんの時間に、新しく仲間入り☆

うさぎのマスコットが、私の前にちょこんと座って
にっこり笑ってくれているようです^^

いつも静かだったお昼ごはんの時間が、明るくなりました。

「ああ、お弁当袋が、本当にぴったりなところだったんだ」
あとで、そう気付きました。

娘がはじめて作ってくれた、うさぎのマスコット。
私にぴったりなプレゼントです。

神様、この生活に、このしあわせに、心から感謝します。

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

力がどんどん湧いてくる歌☆

なかなおりは、もとどおりじゃないんです。

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP