menu

娘とかみさまのおしゃべり

1月から、小学校でスキー教室がはじまります。
みんなひとりひとり、自分のスキー道具をそろえて準備万端です。

2年生から今の小学校に入った娘は、スキーはほとんど未経験。
なんとかクラスのみんなと一緒に楽しめるように、
少しでも練習しようということになりました。

今年はじめてのゲレンデ。
娘も、自分でスキー板とストックをかついで運びます。
0109
まずは基本の歩き方とこけ方をくりかえし指導。
そしてカニ歩きで斜面を上がり、ハの字で滑る練習です。

カニ歩きも、まっすぐにスキー板を運べなくて
ハの字も、すぐに股が開いてきちゃって
なかなか思うように滑れません(>_<)

隣では、地元の子供たちがスイスイ楽しそうに滑ります。

その姿をじっと見て、自分の足元を見て
「私なんでこんなに下手なんだろう」とつぶやきます。

「でも、みんなも最初は、こんなだったんだよね。」
そう娘は言って、それからはまわりを見ずに
カニ歩きとハの字の練習をくり返しました。

最初は私もいっしょにくっついてやっていたけれど、
後半はひとりでがんばりました。

そして、最後にはきれいにハの字で止まれるようになりました!

キュっと力を入れて、尻もちつかずに止まれた時、
娘はとってもうれしそうな笑顔になりました。

「よくがんばったね。私もとってもうれしいよ。」

神様のそんな声が聞こえてきそうでした。

その日の夜、娘が布団の中でしばらくだまってから、言いました。

「さっきね、神様に聞いてたんだ。
 いま、天国でどんなことをしていますか?って。

 じゃあね、神様こう教えてくれたよ。
 いま、天国でもスキー場つくってるんだって。
 でも、まだみんな1㎝しかすべれないんだって。

 だって、天国でもはじめてのスキー場だからね。

 神様も、天使さんたちも、いま練習してるんだって。
 私といっしょだね☆」

神様は、スキーを習い始めたばかりの娘に
こんなすてきなおしゃべりをしてくれました。

いつもひとりひとりに合わせて、いっしょにしてくださる神様。
神様は、本当にやさしくてあったかいです。

娘が、スキーの練習をはじめた日。
娘が、自分から神様とおしゃべりできた、はじめての日。

娘と神様の、記念日です。

これからも、神様といっしょにがんばろうね。
そして、いっぱい神様とおしゃべりして、もっと仲良くなろうね☆

あなたも、おかあさんも♪

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

おかあさんは とっても美しい

会話のはじまりは、心をやわらかくして

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP