久しぶりのテーマパーク

この間、久しぶりに家族でテーマパークに行きました。
これまでにも何度か行ったことがある、思い出の場所です。

娘がまだ2歳の時は、乗り物にはほとんど乗らず、
園内の小さなスペースで娘の無邪気な姿を見ていました。

娘が5歳になったら、いくつかの乗り物に乗ることができました。
緊張した娘の横顔を見て、大きくなったなぁと感じました。

8歳になった娘は、身長制限もすべてクリアして
どんな乗り物にも乗れるようになりました。
絶叫マシーンに乗る時は「絶対やだ~!!」と言ってたけど
お母さんも乗りたいなぁと言うと、「・・・いいよ」と
しぶしぶOKしてくれました。

いざ乗り物に乗ってみると、一番怖がっていた娘が大喜びで、
一番乗り気だった主人がゲンナリした顔をしていました(笑)。

身長も伸びて、度胸もすっかりついたね。

園内には、色んなこどもたちがいました。
まだお母さんに抱っこされている子を見ると、懐かしくなります。
お友だち同士でワイワイ楽しそうにはしゃいでいる子を見ると
「娘もこうなるんだろなぁ」と、未来の娘を思います。

テーマパークの中は、たくさんの人であふれていました。
楽しいことがいっぱいで、たくさんの笑顔がありました。

でも、テーマパークの外にも、毎日の生活にも
心ときめくものが、ちゃんとある。

帰りに見た、とってもきれいな夕暮れの空。
娘と主人のたのしそうに話す姿。

ありふれた日常の中にある、本当のしあわせ。

瞬間で終わらない、いつもそばに存在するものに
自分だけの、かけがえのない宝物がちゃんとある。

みんながその宝物を見つけて、毎日が笑顔であふれますように^^

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

心がワクワクするカレンダー

木の枝のような人生から…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP