できないから 神様といっしょに 生きるようになる

娘は、お友達と遊ぶのが大好きです。
元気いっぱい過ぎて、羽目をはずすこともしばしば・・

ある日は、水遊びして全身ずぶ濡れで帰ってきたり、
ある日は、登ってはいけないところに登って怪我したり。
8歳こどもの、あるある事象です(-_-;)

約束は分かっているんだけど、ついやりたくて
我慢できなくなってしまう・・・
そんな娘に、その都度「○○だから危ないんだよ」と
説明して注意してきた私。

ある時、同じように「ついやってしまった」時、
娘はポタポタ涙を流して言いました。

「私、いつもいつもできないことが毎日1つある。
何度も言われてるのに、いつまでたってもできない。
私はダメな子なんだ。」

娘は、私が思っている以上に、注意されることに傷ついて
自分を責めていたんだと知りました。

できないことを注意する時、その分いいところを伝えても
娘は「できないこと1つ」だけを見ているようでした。

まるで、以前の自分を見ているようでした。

神様は、人間をつくる時、最初から「できないこと」を
入れておきました。
「できないこと」があるから、人は自ら神様を探し、
神様に助けを求めて、神様は「できないこと」を助けて
くださり、できるようになります。

神様と一緒なら、できるようになる。
神様と一緒になって、人ははじめて「完成」する。

そのことを分かってもらいたくて、「できないこと」が
あるんだよと、娘に話しました。

神様と一緒になるために、あるんだよと。

娘の涙が、ようやく止まりました。

「できないこと」があることは問題ではない。
その「できないこと」をどうしていくかが問題なんだ。

人間の「できないこと」をできるようにしてくださる方は、
人間をつくってくださった神様だけです。

神様は、人間が分かるように、御言葉を通して教えてくれます。

御言葉は、私たち人間がずっと探してきた「答え」です。
御言葉を聞いて行なうことが、神様と一緒になることです。

神様と一緒になったら、「できないこと」がなくなります。
時間はかかるけど、少しずつ、でも確かに、なくなっていきます。

できないから、答えを探すようになって
できないから、答えが御言葉にあると分かって
できないから、神様を信じるようになって
できないから、神様と一緒に生きるようになる。

「できないこと」は、何も悪いことだけじゃない。
神様に出会えるように導いて、人間を本当にしあわせにしてくれる
「しあわせの種」になるから。

だから、神様を呼んでみよう。神様に助けを求めてみよう。
あなたの呼ぶ声を、神様はずっと待っています。

 

1つでもいいから やってみよう^^

一生懸命生きているみんなに

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP