menu

一緒だからがんばれる。一緒だからうれしい。

この間、娘の部屋に新しく本棚を買いました。
真新しい、真っ白な本棚。

組み立てキットが届けられました。
階段を上がって荷物を運ぶのは、お父さん。
廊下から部屋に運ぶのは、娘。
箱を空けるのは、お母さん(いちばん楽)。

中の木材のほこりやごみをふき取るのは、お母さん。
ネジで組み立てるのは、お父さん。
ネジを手渡し、とめたネジにカバーをつけるのは、娘。

娘は、私達の動きを真剣な目でみながら、自分ができる仕事を
自分で探して、やってくれました。

主人のねじ回しにも興味を持つ娘、でもまだちょっと早い。
娘は手伝えなくてしょんぼりしたけど、「じゃあ応援する!」と
言うと、主人が娘に言いました。

「応援してくれるだけで、力になることもあるんだよ。」

家族3人、それぞれの役割分担があって、
自分の仕事をしながら、相手のお手伝いもして、
お手伝いができなくても、相手を応援してあげて、
一緒に楽しく本棚を作りました。

娘が最後にこう言いました。
「私も一緒に仕事ができてうれしい☆ 一緒につくると、楽しいね。」

その言葉が、心にじんわり広がりました。

ずっとひとりが楽でいい、人に合わせることが苦手だと思っていたけど、
ひとりだと変化がなくて、さみしいことに気付きました。

自分と違う人と、一緒に考え、一緒にがんばるから、
もっとよくなって、力が湧いて、もっと楽しくなる。

少し手を貸してくれるだけで、大きな力になれることがある。
大きな力になれなくても、応援してくれるだけで、力になることがある。

一緒だから、力が湧いて、がんばれるんだ。
一緒だから、うれしいんだ。

もっと、「一緒にできること」を楽しみたい。喜びたい。感謝したい。

もうひとりでやってしまうことを終わりにして、
相手にひとりでさせてしまうことを終わりにして、
「一緒に生きる生」をはじめよう。

私ひとりでやってしまって、神様にさみしい思いをさせないように。
神様に教えてもらい、助けてもらい、一緒に行えますように。

神様だけに愛してもらうのでなく、私も愛していけるように。
お互いがうれしく、温かな気持ちで、愛し合うことができますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

どんな時も 笑顔でいてね^^

奇妙な南国フルーツの悟り

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP