menu

ちいさな娘の、心のキズ

夕方、晩御飯の準備をバタバタしていた時に
いつもよりきつく、娘に注意してしまいました。

娘は、急に泣き出しました。
私の言葉に、ずっとずっと、泣き続けました。

ただ「危ないよ!」と言っただけですが、
私の心のとげとげが、言葉にもうつったんだと思います。

時々、娘は涙を流します。

主人が私に大きな声を出す時、
娘は声を出さずに、涙をポタポタと流します。

こわい声が、とてもこわいのです。

それなのに、いつも優しいはずのお母さんまで
こわい言い方をしたら、
娘は、本当に悲しくなってしまうんだと思います。

小さい頃からずっと、怯えてきた心を
私が守ってあげないといけないのに。

お母さんまで大きな声出しちゃ、だめだよね。
ほんとうに、ごめんね。

神様はそんなあなたに、絶対にきつい言い方なんてされない。
お母さん、神様からあなたを神様の心で愛するように頼まれたのに、
神様のようにできなくて、本当に、本当にごめんね。

主人の大きな声に怯えていたのは私だけじゃない、娘もです。

「私が強くならないと。私が娘を守ってあげないと。」

お母さん、絶対に、もうあなたを傷つけたくないから、
もっともっと頑張るね。

娘の心に残った傷を癒せるのは、ただ神様の愛だけです。

「愛はおそれをなくしてくれる」

どうか神様、娘の心から、おそれを、不安をなくしてください。

この世界に、心が傷ついて苦しんでいる方達が、たくさんいます。
どうか、その方達の心の傷に、そっと手を当ててください。
あなたの手で、みなの心を癒してください。

神様の愛で、この世界から、おそれも、不安も消えて、
愛と平安で満ちる日が、必ず来ますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

ほっこりカフェ時間。~さつまいもスイーツ~

お月さまを見て 神様を感じて

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP