こたつでウトウトした日

晩ごはんの後、ずっしーんと眠気がきて
スルリ、スルリと体が横たわって
こたつの中でウトウトしました。

目を覚ますと、1時間もたっていました。
私のとなりで、いつの間にか娘も一緒に
横になって寝息を立てていました。

となりの部屋で、主人はストーブをつけて
パソコンに向かって仕事をしています。

 

寝ている2人のそばで、何も言わずに
そのまま寝かせてくれていた主人。

 

私がまだ高校生だった頃
こたつで寝てしまっても、しばらくそのまま
寝かせてくれていた母を思い出しました。

 

私は、こたつで寝ている人を見たら
「このまま寝ちゃって風邪ひたらどうしよう」
と不安になって、「起きて起きて」と言ってしまう。

 

そんな私が こたつでウトウトした日は
ゆっくり寝かせてもらっていたんだと、気付きました。

 

自分では心配しちゃうことを
そのままそっと、見守ってくれている。

 

ひとりで不安がって心配しすぎないで。
自分で「ダメだ」と決めつけないで。

今すぐに解決できないこともあるよ。
そんな時は、神様と一緒に見守ったらいい。

「どうにかしないと」と焦らずに
「よくなるように」祈って待つ必要もある。

 

こたつでいっぱい温められた私は
心の中でそう思いました。

そう思わせてくれた、神様を感じました。

 

御言葉で、神様はずっとこう教えてくださいます。
「あなたの不安に思う考えを止めて
私の考えを受けてみて。
そうしたら、心がずっと楽になるでしょ。

私がそばにいることに、100%安心して。
愛さえあれば、それでいい。
愛する心で、一緒にやろう。」

 

必要以上に 気にせずに おそれずに
自分の心の中心に愛があるか、いつも気にして。

 

愛さえあれば、大丈夫。

 

何も言わず、こたつでウトウトさせてくれた愛。

愛する心で、そっと見守り、代わりに祈る愛。

 

大事なことを今日も教えてもらいました。
神様、ありがとうございます。

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆

交換日記をはじめました

【摂理女子の食レポ】 Trick or Treat ! ハロウィンアイス(^ω^)

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP