分からない時は・・・これです。

生活の中で、自分の判断では分からないことが
色々とあります。

たとえば週末家族で山登りに出かけるとなった時、
私の心の中で、2つの心が葛藤します。
「体がしんどくて行きたくない・・・」と消極的な心。
「いや、体を鍛えて、大自然を満喫できる祝福だ~」
と前向きに頑張ろうとする心。

自分の考えで消極的な心ばかりとったら、いつまでたっても
変化がなく、せっかくのチャンスを逃す人生になってしまう。
自分の考えで前向きに頑張ろうとする心ばかり取ったら、
自分の実力以上に頑張りすぎて、体にも心にも負担がかかってしまう。

御言葉を聞き始めても、最初は自分の考えが先走って、
どちらのパターンにも陥りました。

そしてこの御言葉を痛感しました。
「自分の考えでやろうとせずに、いつも神様に委ねなさい。」

ほんとに、自分の考えでやったら、結局うまくいきません(>_<)

神様に委ねること。

分からない時は神様に祈って、神様に尋ねて、相談すること。
それでも答えが聞こえなかったら、
「神様が私のために山登りを用意してくださったなら、
たとえしんどいと思っても、自分のために山登りに行きます!
もし神様が私に山登りすることを願われていないなら、
その通りにします!」
そう決心して、神様の御心通り導かれるよう祈ります。

その後、お天気が悪くなって山登りが中止になったら、
「神様が止めてくださったんだ~」と思います。
そんな時、私だけでなく、実は主人も体が疲れていて、
「山登り止めてよかったね」ということもありました。

一方、お天気も守られて山登り問題なし!の時は、
「神様からのGOサインだから、行きます!」と覚悟を決めて行きます。
そして行ってみたら、むしろ体が元気になったりしました。

神様に委ねて、神様に決めていただいた通りにやったら、
結果的にうまくいくことを、これまでに何度も経験しました。

今も、分からない時は神様に委ねるお祈りをします。
私の考えで決めようとすると、かえって私が苦しくなって、
周りの人も心が晴れなくて、うまくいかないから。
神様が、その時その時、全体をごらんになって、
一番ふさわしい答えを教えてくださるから。

今日も祈ります。
神様が私に願われることを、どうか教えてください。
御心ならばその通り導いてください。
御心でなければ、どうか止めてください。
私が神様の願われることを、その通り行なえますように。

 

「雨のち、晴れ」にしてくれる 御言葉リスト☆

スパイス香る・・・キャロットケーキのレシピ☆

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP