こどもは「神様の目」をもっている

こどもの目は とても澄んでいます。

 

おとなが見逃すもの 発見する力

おとなが見れないもの 見る力

 

こどもの力に びっくりします。

 

よつばが幼稚園の頃に

こんな絵をかいてくれました。

 

「おかあさんのおしろ」

「わたしがすみたいおしろ」

とってもカラフルで

この世界では 見たことない

天国の ステキなおしろ。

 

こどもの目は 天国まで見ちゃうんだね。

 

「おかあさんに プレゼント♪」

幼稚園のよつばに

天国の私のすがた 教えてもらいました。

おかあさん ぜんぜん見れないから

こんなふうに教えてもらって

ほんと ゆめみたいだよ^^

 

時は過ぎ 成長しても

よつばは 絵のプレゼントをくれます。

 

「今日と 明日と あさっての

おかあさんの 天国ファッションだよ~」

髪の毛が多くてかたい おかあさんは

ふわふわのロングヘアーが あこがれ。

 

天国で ほんとに

ゆめが かなうんだね。

 

見せてくれて ありがとう^^

 

 

おとなが いくら目をこすっても

見えない世界 見えない姿を

 

こどもは その澄んだ目で

するりと 見てしまう。

 

汚れのない まじりっけのない

神様がつくってくれた まんまの目。

 

神様と おんなじものが見える

「神様の目」を もっている。

 

だから 見れちゃうんだね。

 

<考え>で 全能者 神様の考えとつながる。

 

<考え>を集中すれば その考えが

「映像や画面」として見える。

 

<考え>も 肉体のように老いたら

ちゃんと考えること 見ることができない。

(摂理の御言葉より)

 

おかあさんの考えも 神様がくれた目も

かなり老いてしまって (-_-;)

よーく よーく 集中しないと

なかなか見ることができませんが

 

でも こうして

澄んだ目と 澄んだ心の持ち主が

手をにぎって 助けてくれる。

 

おかあさんも いつか

自分で 見れるようになりたいなぁ^^

 

ステキな ステキな 神様の世界を。

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よつばマンガ「いっしょがいいのだ!」

圧力鍋いらず!骨まで食べられる☆サンマの甘露煮

関連記事

  1. おかあさんメモ ~算数が苦手な子に~

    学年が上がるごとにどんどん難しくなっていく 算数。&nbsp…

  2. 子供達が野菜を食べられたお話し

    我が家の朝は、長男クマキとクマパパが7:30ごろに出て行きます。その…

  3. 乗り物大好き1歳児!お気に入り絵本

    只今1歳9ヶ月のてんごくん、ここ最近乗り物ブームが来ております。街中…

  4. 兄妹の対話

    3人の子育て中の、クママです。今日は、喉が痛くて、咳と痰がからみ体…

  5. 摂理の2世と新米ママ日記~教会は愛の支援室

    先日、保育園入園の申請をしてきました☆終わったぁぁーめんどく…

  6. 子どもに声をかける時☆気をつけている7つのこと

    母になって 12年。母として まだまだ成長過程の私ですが&n…

  7. 子供の作文を読むと、子供を見直す話。

    母というものはわが子のことを一番よく見ているようで実…

  8. sakuさんとバトンのお話。

    当ブログのsakuさん東京から はるばる青森に 会いに来てく…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP