イヤイヤ期との遭遇~保育士編~

恐るべし「イヤイヤ」期!親がやってはならない最悪の対応3つとは

参考:it Mama

 

 

 

イヤイヤ期は、成長段階の通過点のひとつと言われていますが、最近2歳を迎えた子ども達(1歳児クラスで2歳になった子ども)がまさに!イヤイヤ期真っ最中なのです。

 

 

Kくんは、 片付けの時「イヤ!」と言ってどこか遠くへ遠ざかります。徐々にだったのが、今は顕著にあらわれているので、イヤイヤ期を過ごしているのだと思っています。

家でも、同じような態度があるとの事で、親御さんやKくんと一緒にイヤイヤ期を乗り越えていきたいです。

 

私は、一度「お片付けをしようね」と言ったあとは、強制的に片付けを促すのではなく、どのように行動するのかを見守っています。

 

 

Kくんの「片付けよう」と思い、自分から動くのを待ちたいからです。

 

 

Sちゃんは、機嫌よく遊んでいる時も「まめ~(だめ~)」と口癖のように、言うようになりました。特に、トイレに行くのを嫌がるようになりました。

 

 

イヤイヤ期は、”ある程度のことは、自分でできるようになりましたよ。だから、自分で考えたい”と教えてくれているサインだと思っています。

 

 

個人的には、自分でできることに対して、口出しすらされるのが、本当に嫌です。

 

 

自分で考えたものを実践できる達成感は、なんともいえません。

 

 

 

人に言われて行うより、自分からすすんで行った方が気持ちも違うし、覚え方も違ってくると思います。

 

 

 

大きく自信がつく感じです。

 

 

 

大人への階段を昇れた感覚です。一段だとしても、大きな一段です。

 

 

 

イヤイヤ期が過ぎた後の、子ども達の成長するであろう姿が楽しみです。

 

 

 

すんなり話を聞いてくれるようになるのか、こうしたいと自分の気持ちを言ってきてくれるのか、行動が意欲的になるのか、楽しみです。

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

つるレモン
つるレモン
保育士@東京
dance/カメラ/簡単な手品/作る事/トマト/豆乳/文房具
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルな生活① 頭の中の片づけ方

シンプルな生活② 1つのことをていねいに

関連記事

  1. こどもの風邪、治った後も要注意!?ビタミン不足の…

    長らく 風邪をひいていたよつば。ようやく 熱も下がりひどい咳…

  2. 小学生のカンタン工作☆紙粘土でスイーツキャラ作り…

    こんにちはー!! よつばでーす!!今回は よつばオリジナルの・・・・…

  3. ほめられた時の返し方 10パターン(小学生女子の…

    小学4年生の よつばのクラスには女子が10人います。&nbs…

  4. がんばりやさん☆

    よつばが小学1年生の時なわとびの練習に夢中でした。&nbsp…

  5. 不器用ママのふたり ~何度でも、やろうとする心~…

    2015年3月の ある日。シフォンケーキ作りに 失敗したシロ。…

  6. 職場にやってきた 新人さん☆

    職場では ひとりで過ごすことが多いシロ。でも 新人研修のおんなのこがやっ…

  7. 心を満たしてくれるものは、たった1つ。

    人は さみしくなったり 心が 満たされない時&n…

  8. 不器用ママのふたり ~がっかりの誕生日~

    紅葉のうつくしい 秋のある日シロのおともだち ペコちゃんのお…

PAGE TOP