イヤイヤ期との遭遇~保育士編~

恐るべし「イヤイヤ」期!親がやってはならない最悪の対応3つとは

参考:it Mama

 

 

 

イヤイヤ期は、成長段階の通過点のひとつと言われていますが、最近2歳を迎えた子ども達(1歳児クラスで2歳になった子ども)がまさに!イヤイヤ期真っ最中なのです。

 

 

Kくんは、 片付けの時「イヤ!」と言ってどこか遠くへ遠ざかります。徐々にだったのが、今は顕著にあらわれているので、イヤイヤ期を過ごしているのだと思っています。

家でも、同じような態度があるとの事で、親御さんやKくんと一緒にイヤイヤ期を乗り越えていきたいです。

 

私は、一度「お片付けをしようね」と言ったあとは、強制的に片付けを促すのではなく、どのように行動するのかを見守っています。

 

 

Kくんの「片付けよう」と思い、自分から動くのを待ちたいからです。

 

 

Sちゃんは、機嫌よく遊んでいる時も「まめ~(だめ~)」と口癖のように、言うようになりました。特に、トイレに行くのを嫌がるようになりました。

 

 

イヤイヤ期は、”ある程度のことは、自分でできるようになりましたよ。だから、自分で考えたい”と教えてくれているサインだと思っています。

 

 

個人的には、自分でできることに対して、口出しすらされるのが、本当に嫌です。

 

 

自分で考えたものを実践できる達成感は、なんともいえません。

 

 

 

人に言われて行うより、自分からすすんで行った方が気持ちも違うし、覚え方も違ってくると思います。

 

 

 

大きく自信がつく感じです。

 

 

 

大人への階段を昇れた感覚です。一段だとしても、大きな一段です。

 

 

 

イヤイヤ期が過ぎた後の、子ども達の成長するであろう姿が楽しみです。

 

 

 

すんなり話を聞いてくれるようになるのか、こうしたいと自分の気持ちを言ってきてくれるのか、行動が意欲的になるのか、楽しみです。

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

つるレモン
つるレモン
保育士@東京
dance/カメラ/簡単な手品/作る事/トマト/豆乳/文房具
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルな生活① 頭の中の片づけ方

シンプルな生活② 1つのことをていねいに

関連記事

  1. 摂理の2世と新米ママ日記~子供の信仰に脱帽した一…

    うちの教会の子供たちは、赤ちゃんが好きな子が多いなぁと感じる(*^_^*)…

  2. こども先生に学ぶ*「忘れられないうれしさ」を持つ…

    うちのむすめ よつばはじーっと 一点を見てしずかになる時が …

  3. 乗り物大好き1歳児!お気に入り絵本

    只今1歳9ヶ月のてんごくん、ここ最近乗り物ブームが来ております。街中…

  4. おかあさんメモ ~心配なこと~

    目の前のこどもがかなしい顔をしているとお…

  5. 試合直前のドキドキと、はげまし。

    よつばが リレー大会に 出場しました。たくさんの強豪校の中で 走りま…

  6. 泣顔→笑顔へ~人数の恵み~

    五月病というものもありますが、皆さん体調はいかがでしょうか?? 新年度、新し…

  7. “ルームシェア”と…

    続きを作るつもりはなかったけど、できてしまったのでww言わないと分か…

  8. こどもの名言

    元気はつらつ娘 よつば。長い夏休みも終わり 小学校が始まりま…

PAGE TOP