こども先生に学ぶ*「忘れられないうれしさ」を持つ

うちのむすめ よつばは

じーっと 一点を見て

しずかになる時が ある。

 

「なに かんがえてるの?」

こういう時 つい 聞いてしまう。

 

今 よつばの頭の中で

くりひろげられている世界

おかあさんも 見たいのだ。

 

よつばは すなおに 教えてくれる。

「修学旅行 たのしかったなぁって」

 

帰りの新幹線は くじ引きで席決め。

 

よつばと だいすきな親友と

2人で並んで くじを引いて

 

みごと となり同士に なれました。

 

「あの時のうれしさは 忘れられないなぁ」

 

ごはんをかむことも 忘れて

にた~っと トロけそうな顔。

 

 

「忘れられない うれしさ」を

こどもは ごはんの時間にも

思い出しちゃうんだ。

 

 

自分から うれしさを 探しに行き

何度も そのうれしさを 楽しむ。

 

その技 すごいです。

 

 

「こども先生」

そう呼ばせてもらいたい。

 

これからも ちょくちょく

学ばせていただきます☆

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦のつぶやき ~夫婦ケンカをやめたい~

こども先生に学ぶ*「家庭の平和を、私はえらぶ!」

関連記事

  1. 子供の作文を読むと、子供を見直す話。

    母というものはわが子のことを一番よく見ているようで実…

  2. 保育園デビュー☆入園式で泣けた話

    我が家のてんごくん、無事に保育園が決まりまして今月いよいよ保育園デビ…

  3. 不器用ママのふたり ~こどもに一番してあげたいこ…

    子育ても 人付き合いも加減が つかめなくてやりすぎたり 臆病…

  4. 子どもの苦手のためにできること

    運動が苦手な子 片づけが苦手な子じっとしているのが苦手な子・・・…

  5. ありがとう、保育園の先生。

    保育園で こどもたちを預かってこどもたちのためにおかあさん …

  6. 【小さい頃の思い出】プールサイドから落ちた

    私が2〜3歳くらいの時に、とある事が起こりました。実家近くに変わった…

  7. 御言葉が「おもしろい」と思う理由。

    小学生の子をもつ パート主婦シロがなぜに 御言葉にひかれるのか…

  8. 不器用ママのふたり ~よく似ているところ~

    シロが 摂理に来たのはよつばが 保育園の時です。…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP