【小学生の悩み】年下の子が苦手なんです・・・

よつばには、苦手なものが色々あるのですが

ブロッコリー、マヨネーズ、クモ、地図・・・)

 

5、6年生になって実感するようになったのは

低学年の子が苦手」ということです。

 

体にまとわりついてきたり、ランドセル蹴られたり

まったくついていけないよつばなのであります (>ω<)ヒィ~

 

他の友達は、やんちゃな低学年の子と笑って遊んでたりすると

ますますよつばは「信じられん・・・」となるわけで。

 

そんなある日、ピンチが訪れました。

 

今年の<就学時検診>で、新1年生の子たちのお世話係を

小学6年生が担当することになり

あまりお世話をしなくていい「眼科の整列係」を

よつばは立候補していたのですが。。。

 

いろいろあり、新1年生の1人の子を、

最初から最後までお世話する「引率係」

なってしまったのでした (=_=)ガガーン

 

不安と緊張が、よつばを襲う。

よりによって、よつばが、引率係だなんて。

 

そうして迎えた当日。やや猫背、表情暗し。

 

でも、そんな不安と緊張は、見事になくなりました。

就学時検診で引率をやって、本当によかったと思いました。

 

お弁当を食べて、体育館で新1年生を待っている時も

よつばはずっと緊張していましたが

 

自分の担当の女の子とお母さんにあいさつをした時

女の子がすごく礼儀正しかったので、びっくりしました。

 

「これは負けていられない」と思い、気持ちを切り替えてがんばりました!

 

よつばは女の子に「つかれてない?」「さみしくない?」と聞くと

「ううん」と言って、すごくがんばり屋さんの子でした。

 

無事すべての検査を終えて、待合室に女の子と向かいました。

女の子は絵を描くのがとっても上手で、びっくりしました。

何を描いているのかすぐ分かるし、特徴もつかめています!

よつばがうさぎを描いてみると

女の子も同じように描いてくれました(^-^)

一緒に絵を描いて、すごく楽しかったです☆

 

 

 

ずっと、よつばは「年下の子が苦手だ」と自分で思っていたけど

やってみたら、そうでもないのかなって思えました。

 

もちろん、苦手なタイプの子は苦手なんですけど

「年下の子みんなが苦手」というわけではないんだと分かって

ちょっと、安心しました☆

 

 

「なんで、この係りになったんだろう」って思ったけど

「この係りになって、よかった☆」と思えて、よかったです。

 

 

来年、よつばは中学生だから、もう女の子とは会えないけど

この絵は、ずっと、持っていようと思います。

 

 

 

ランキング参加中!↓こちらクリックお願いします♪

女子ランキング

投稿者プロフィール

よつば
小学6年生です☆今年の目標は、自分に自信をもつこと&自分の間違いを素直に認めること(笑)今年もがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の寝ぐずりに効果抜群だったもの

長男クマキの宿題

関連記事

  1. おかあさんメモ ~人のことを悪く言うと、子供が傷…

    最近 とっても 反省したことがあります。「人のい…

  2. 不器用ママのふたり ~こどもに一番してあげたいこ…

    子育ても 人付き合いも加減が つかめなくてやりすぎたり 臆病…

  3. そのやさしさは、どこからくるの?

    今年になって 明らかに疲れやすくなりました (-_-;)&n…

  4. お天気とよつば。

    「今日は雨降るで。」主人がそう教えてくれた朝。…

  5. 相手のできない所より、「できない事情」を見てあげ…

    自分が だれかに なにかお願いしてなかなか 返事がなかったり…

  6. 夢を実現するために、小学生も実践している方法!

    こどもにも おとなにもちいさな夢 おおきな夢がきっと あると…

  7. “ルームシェア”と…

    続きを作るつもりはなかったけど、できてしまったのでww言わないと分か…

  8. 「がんばってるね」

    夏の暑い日 よつばと一緒に小学校に行きました。今日は担任の先…

PAGE TOP