家族といると、無性にひとりになりたくなる。

賃貸アパートに暮らす 3人家族のわが家。

 

主人の書斎と リビングと 台所が

壁もなく ひとつながりとなっており

 

3人が その空間で

それぞれ 好きなことをやっている。

 

よつばは 最近はまっている洋楽を 口ずさみ

主人は テレビで 野球やバラエティーを観て

 

その空間には いろんな音が 入り混じる。

 

 

私は 音のない生活が いい。

 

鳥のさえずりが 聞こえるぐらい

電子音のない しずかな空間が いい。

 

 

テレビの音 洋楽の音が

鳴り止まない時

 

落ち着かなくて しんどくて

 

私は 無性に

ひとりになりたくなる。

 

 

そんなとき よく 想像する。

 

さて ここで 私ひとり

車の中で過ごすのは どうか?

 

夜中に ひとりで 車の中。

 

通行人の人に まさか

見つかったりしないか。

 

「何やってんの この人?」と

外の人に 怪しまれ

「何やってんの おかあさん?」と

家族にも 怪しまれ

 

よけい 落ち着かない。

 

 

じゃあ これはどうか。

 

私が 急に バタっと倒れて

「おかあさん!!!」となり

テレビや音楽どころではなくなる。

 

いや そんな演技力 ないし

そんなところに 力を使いたくない。

 

じゃあ 最初から

そんなこと 考えなさんなよ。

 

 

・・・ はあ どうしよう。

 

唯一 ドアのある 寝室に

ひとり 耳栓をして 立てこもる。

 

ゴチャゴチャした電子音と

2人のゲラゲラとした笑い声は

 

ぼわーんとした音で

しぶとく 聞こえてくる。

 

 

もし ひとり暮らしできるなら

 

間接照明にして ほの暗く

時々 すきなCDをかけて

かわいい雑貨と カフェオレと

ふかふかのクッション・・・

 

うわぁ いいなぁぁぁぁ

 

 

ランドセルも ノートも 水筒も

なんも 床に 転がってない

 

なぞのプロレスマスクも

トレーニングマシーンもない

 

自分のすきなものだけな空間。

 

 

そんな世界を 想像しながら

耳栓をしたまま 台所に行き

冷蔵庫の豆乳を チンして

自分の枕を 抱きしめて

 

「カフェオレ」と「ふかふかクッション」は

手持ちのもので 用意して

 

寝室で 「即席ひとり暮らし」を 味わう。

 

 

「無性にひとりになりたくなる」とき

そりゃもう 私は どん底気分ですが (-_-;)

 

文章に書いてみると ふしぎと

そうでもないように 思えてくる。

 

 

自分を「客観視」することが

すごく 苦手な私でも

 

ブログを書くと できるのかも。

 

 

思いつきで書き始めて 意外な結論に至る。

ブログには そんな力も 時にある。

 

 

困ったときは ブログを書くのも

アリかもしれませんね^^

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

面接でガックリした時に、元気をくれたもの。

よつばマンガ「小学生のストレス!よつばの文句はやばいぜ!!」

関連記事

  1. おとうさん、おめでとう^^

    おとうさんのお誕生日の日。よつばは熱を出していたのでおうちでささやか…

  2. きょうは運動会☆

    きょうは小学校の運動会☆ 真っ青な、きれいな空の朝です。週間天気予報では…

  3. こどもに心配される母 ここにアリ。

    よつばとシロ 一見どこにでもいる親子だがちょっと 変わっているかもしれない。…

  4. ルルとララの「レンジでカップケーキ」☆

    お料理大好きな2人の女の子が登場する「ルルとララ」シリーズ。小学生の女の…

  5. だいじなことは、<必要性>を分かること

    娘が小学生になってから、ずっと悩んでいることがあります。「娘に御言葉を伝え…

  6. おかあさんも、ひなまつり☆

    3月3日、今日はひなまつりですね^^おうちにひな人形を飾ると部屋の中が…

  7. ぎゅっとしてほしい時

    娘が「さみしくなったからぎゅっとしてほしい」とある日、私のところに来ました…

  8. おじいちゃんのたんじょうび☆

    おじいちゃんにでんわをかけました。おじいちゃんのおたんじょう日だったけどいつ…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP