クギと木のかわいい作品

図工がだいすきな小学生のよつば。

先日、クラスのみんなとクギを打つ練習をしました。

 

手ごろなサイズに切ってくれた木材に

トントントンと、金づちでクギをまっすぐに打つ練習。

 

重たい金づちを持って、ほそ~いクギに命中・・・

それだけでも大変そうだけど

こどもたちは、ものすごいスピードで上達したそう。

若さってすばらしい。。

 

ただ打って練習するだけじゃもったいない。

担任の先生が、せっかくなら作品をつくろうとご提案☆

 

こどもたちのユニークで型破りな発想を

引き出すこと、とても上手な先生です。

 

最初は何を作っていいか分からなくても

やっているうちにアイデアがぽんぽん浮かんできて

練習しながら、かわいい作品ができました☆

 

ちいさなクギで、顔をつくったり、おうちをつくったり。

「これ、すごくいいね」と私が言うと

「これ、下手くそだよ~」と言いながら

部屋の中にたのしそうに飾ってくれました。

 

練習中の作品も、なかなかいいものです。

成長中の自分も、なかなかいいとこある。

 

まだ未完成な技術でも、未完成な心でも

練習しながら、成長しながら、ステキな作品を作りたいです。

 

成長過程の1コマ1コマを、楽しんで、前に向かって^^

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも持ち歩いている御言葉

こどもを見てると「正常」が見えてくる

関連記事

  1. 流していい涙 元気になれる涙

    人は余裕がなくなっちゃうとついカッとなってしまう時がある。主人もそう。…

  2. 週末の過ごし方☆娘とフェルトづくり

    主人と娘とおうちで過ごす、週末の時間。せっかく家族みんなそろっているから、…

  3. プレゼントにこめられた真心

    ある日、娘が何やら熱心に手紙を書いていました。ちらっと覗いたら、「おと…

  4. ちいさな娘の、心のキズ

    夕方、晩御飯の準備をバタバタしていた時にいつもよりきつく、娘に注意してしま…

  5. 「よくがんばったね」

    こどもにも、おとなにも心にずっと残っていることばがあります。&nbs…

  6. 家事育児の不公平感を解消できた習慣

    お母さんの1日って、子供で始まり子供で終わる感じ。…

  7. 小学1年生の授業参観、おもしろい・・・

    昨日は、小学1年生の娘の、最後の授業参観でした。最後の授業のテーマは「1…

  8. なみだを流さないコツ

    主人の帰りが遅い夜、よつばが私に言いました。「おとうさんに叱られると、涙…

PAGE TOP