娘のキツいひとこと

こどもって、なかなか鋭い。

 

小3の娘の母、シロ。

これ片付けて、これ洗って、宿題やった?

よつばの動きにお構いなく、どんどん要求。

よつばはじっと立ち止まり、黙ったまま。

 

「おかあさんもどんどん言ってよくないけど

よつばもちゃんとしないと。」と言うと

よつばがズバリひとこと。

 

「まずはおかあさんが直しなよ。」

 

はっ。 今度は、母シロが立ちすくみました。

 

「まずは、自分のまちがいを直しなさい。」

頭ではちゃんと御言葉が入っていても

生活で、いかに自分勝手に解釈していることか・・・

 

こどもがちゃんとできるように教えてあげるのは

おかあさんの大事なお仕事。

でも、教え方が、これまた大事なんです・・・

 

はい、まずはおかあさんが直します (-_-;)

 

行ないも言葉もしっかりしてきたけど

こどもの脳の処理速度は、まだ発達中。

ちゃんと分かるように、ゆっくり教えてね。

 

そう、神様が教えてくれました。

私にも、ゆっくりと。

 

どんなことも、神様がお手本ですね。

私もよつばのお手本になれるように

毎日自分から直します~(>_<)

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉大祭に行ってきました☆

心が洗われるブログ♪摂理の笑顔

関連記事

  1. 素直なきもち

    おとなより こどもがずっとたくさん持っているもの。そ…

  2. なみだを流さないコツ

    主人の帰りが遅い夜、よつばが私に言いました。「おとうさんに叱られると、涙…

  3. 片づけない娘

    わが家のテーブルは、よく散らかっています。よつばのぬいぐるみ、鉛筆、書き…

  4. 似たもの親子

    フローリングを 掃除していると・・・コロコロと なにか 転がる音。…

  5. おかあさん

    おかあさん。生まれた時、はじめて抱きしめてくれた人が、おかあさん。いつも…

  6. ばぁちゃんの「変なカタカナ」語録

    もう80を過ぎるうちのばぁちゃんは、愉快でおしゃべりでとっても元気。…

  7. それで ええんやで

    関西に住んでいる 父と母が5月の連休に 遊びに来てくれました。&nb…

  8. おじいちゃん特製☆愛情たっぷりカレーのレシピ

    お盆休みに 家族3人で関西の実家に 帰省しました☆&nbsp…

PAGE TOP