「よくがんばったね」

こどもにも、おとなにも

心にずっと残っていることばがあります。

 

忘れられない、宝物のようなことば。

 

ある日、よつばが小1の頃の話を始めました。

「あの日、帰りにすごい土砂降りでね。

雷もなって、ひとりで帰るのこわかったんだ。

 

すっごく走って帰りたかったけど

「ちゃんと歩いて帰ってね」っておかあさんに

言われてたから、一生懸命、歩いて帰ったんだ。

 

家について、びしょぬれで、怒られると思ったら

おかあさん、タオルで拭いてくれて、あたたかくなった。

 

「よつば、歩いて帰ったんだよ」って言ったら

「え~、こわかったね。でも、よくがんばったね。」って

言ってくれたんだ。

 

がんばったねって言われて、すっごいうれしかったんだ。」

 

まるで今日あったことのような、うれしい顔で

よつばは話してくれました。

 

あの時の「よくがんばったね」が、今もずっと

よつばの心に残っていました。

 

おかあさんもね、同じことば

ずっと心に残ってるんだよ。

 

おかあさん、御言葉を教えてもらっていても

みんなのように日曜日に礼拝に行けなくて

みんなのように誰かを伝道したりもできなくて

自分になにができるんだろうって

ずっとずっと考えて、分からなくて、涙も出てね。

 

ある日、牧師さんに自分のことをお話したら

「よくがんばっていますね」って、言ってくれたんだ。

 

神様、お母さんをそんなふうに見てくれてたんだって

はじめて知ってね、涙止まらなかった。

 

「よくがんばってるね」のひとことが

こんなにうれしいなんてね。

 

よくがんばったね。 よくがんばってるね。

 

神様のやさしい、あったかい声に

何度も、何度も、慰められました。

 

この声が、みんなの心にも届きますように。

みんなの心も、あったまりますように。

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きでしてくれることが、うれしい

うれしいことだらけの日

関連記事

  1. こどもの心に 「たっぷりの愛」を

    よつばのおかあさんになって 9年。よつばのことを よく分かっているつもり…

  2. こどもに心配される母 ここにアリ。

    よつばとシロ 一見どこにでもいる親子だがちょっと 変わっているかもしれない。…

  3. 今のあなたが 一番すきだよ

    娘はときどき、こんなことを言います。「私、赤ちゃんの時はかわいかったのにね。…

  4. きょうは授業参観の日。

    今日は小学校の参観日。廊下に立っているおとうさん、おかあさんが気になっ…

  5. こどもの紙粘土

    娘が作った紙粘土の作品を部屋にかざってみました。ビーズやモールをこんな風に使…

  6. 夫からの うれしいプリン

    ただいまよつば インフルエンザ中。予防接種を受けても かかるときはかかり…

  7. おうちで簡単☆お菓子の家づくり

    小学生よつば 実は1つ 夢がありました。それは 「お菓子の家づくり」!…

  8. ちいさな娘の、心のキズ

    夕方、晩御飯の準備をバタバタしていた時にいつもよりきつく、娘に注意してしま…

読者になる

更新のお知らせを受けとりたい方はこちら♫メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます^^

4人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP