片づけない娘

わが家のテーブルは、よく散らかっています。

よつばのぬいぐるみ、鉛筆、書きかけの絵・・・

たまに靴下とかのっかっています(なんで?)

 

やりっぱなし、出しっぱなし、散らかしっぱなし。

片づけせずに、ぴゅーっと何処かへ行ってしまう。

 

「これ片づけて」とお願いしても

「うん」と言って、やる気配はまったくなし。

 

はあ・・・ こどもを見てため息をつく時、

神様から見て、自分もそうなんだって

教えてもらっているんだと、思うようになりました。

 

「なぜ、兄弟の目にあるちりを見ながら、自分の目にある梁を認めないのか。」

御言葉を学び始めて、私の心に、いちばん深く刺さった聖句です。

 

人のまちがいより、まず自分のまちがいを見て、直すこと。

神様が教えてくれた、大切な御言葉。

 

私がお願いしても、やってくれない娘を見て

神様がお願いしても、やっていない自分が見えました。

 

1つ1つ、欠かさずお祈りすること。

御言葉を読み返すこと。

運動しっかり、健康管理すること。

あきらめないこと。

心がいつも喜んでいること。

 

御言葉で、私に何度もお願いしてくれたのに

しっかり最後までできずにいました。

「神様のお願い」が、ほったらかしになっていました。

 

「神様のお願い」を「自分が行なう」ことで

スッキリ片づくんですね。

 

おかあさんが、まずはしっかり片づけの名人にならないとね!

こどもを通して、今日も学んだ母シロです。

 

しばらくすると、テーブルがスッキリしていました。

いつの間にか、よつばが自分で片づけていました。

 

よつばに任せた、テーブルの上の片づけ。

ちゃんと自分でやってくれると、こんなに助かるんだ。

こんなに、うれしいんだ。

 

「ありがとう。 おかあさん、すっごい助かったよ。」

そう言うと、よつばも顔がゆるみました。

 

神様にお願いされた、だいじなお仕事。

おかあさんも、忘れずしっかりやっていこう☆

 

神様のうれしい顔、見たいもんね^^

 

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。10歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

摂理の「壮年部」って、なんだろ?

思い出をいっぱいにして

関連記事

  1. たのしい☆ケーキのマスコット作り

    ふらりと、手作り雑貨のお店に入りました。ていねいに、1つ1つ作られたマスコットたちが並んでいます。娘…

  2. 人のためにがんばる力

    先日娘と賛美をしていた時、私は風邪で鼻がつまっていて、息ができなくて声を出すのが苦しくなってしまい…

  3. なかなおりは、もとどおりじゃないんです。

    1月も、残すところあとわずか。もう次の月曜日は、2月に変わりますね。机の上に置いているカレンダーも2…

  4. 夫婦ゲンカをしないために、心にブレーキをかける言葉。

    先日 夫婦ゲンカが起きそうになった。といっても 相手(主人)はケ…

  5. ゲームに夢中な子を 脱出させるには!?

    たまごっち。私達が子どもの頃に初めて発売された時は白黒だったけど、今のたまごっちはとってもカラ…

  6. 元気だよって、言ってほしいんだ

    1日のおわりの時間は、一番疲れを感じる時間。まだ洗っていない食器たち。たたまれるのを待っている洗…

  7. 大変でも、思い浮かんだ時に行なうこと

    長いお盆休みをいただいて、家族みんなで実家に帰省しました。家を出発する前に、その日に読んだ御言葉を…

  8. 姉にわたせなかった どら焼き

    関西に住む姉家族が はるばる東北まで遊びに来てくれました^^東北の町を散策してると、すてきな和菓…

PAGE TOP