おばあちゃんからのお届け物

主人のおばあちゃんは、90歳近くでひとり暮らし。

関西の山のふもとで生活しています。

 

足をダメにして、しばらく介護施設で過ごしました。

だいすきな畑仕事ができなくなって

元気をなくしちゃいました。

 

でも、早くおうちに戻るために

毎日毎日、リハビリがんばりました。

 

もうひとり暮らしは無理だって言われてたのに

1年後に、ちゃんとおうちに戻れました。

 

あきらめないことの大切さを

教えてくれた、おばあちゃん。

 

今年に入って、畑仕事も再開したと聞いた時

まさかのまさか!とビックリしました。

 

春も夏も、毎日毎日、草を抜き、虫をとり

山の動物が荒らしてもくじけずに

畑仕事をしてきた、おばあちゃん。

 

そして秋。

おばあちゃんの集大成の野菜たちが

ひとつひとつ、きれいに洗ってもらって

東北のわが家に届けられました。

 

ぴかぴか光る、ナスとピーマン。

おばあちゃんのお庭にできた柿と

山の裏で拾った栗もいっしょに。

1001-1

 

おばあちゃんの手のぬくもり。

おばあちゃんの汗。

おばあちゃんのあきらめない心。

 

ありがとう、おばあちゃん。

どうか毎日、元気でいてください。

冬には家族みんなで、会いに行きますね。

 

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私がはじめて「摂理」を知った時

おもしろい栗の食べ方

関連記事

  1. 道ばたでみつけたよ。

    雨の日、道ばたでかわいい小花を見つけた娘。「雨にぬれて寒そうだったんだ。」1…

  2. 交換日記をはじめました

    お仕事を始めてから、娘と交換日記をしています。娘が提案してくれました朝…

  3. ペットボトルでスノーボール☆

    さあ、今日から3連休~☆といっても、3連休初日は全国的に雨・・・&n…

  4. 「はい、どうぞ」のクッキー

    娘を児童館に迎えにいき、一緒に歩いた帰り道。なにやらポケットをがさごそ・・・…

  5. 大学生ってスゴイ☆「こどもサークル」

    娘がまだ小さい時、一緒に図書館によくいきました。児童書コーナーには、親子の…

  6. 性格が正反対の夫婦が、うまく生活する方法。

    夫婦の性格は 多かれ少なかれかならず ちがうもので&nbsp…

  7. クギと木のかわいい作品

    図工がだいすきな小学生のよつば。先日、クラスのみんなとクギを打つ練習をし…

  8. 運動好きな子に育てよう☆大学生の挑戦

    子どもはもともと、動くことがとても大好き。そんな子どもたちを元気いっぱいに…

PAGE TOP