「未完成」は希望がいっぱい☆

この間、娘のピアノの発表会がありました。

今年の7月から習い始めたばかりのピアノ。

両手で弾くことに挑戦して

苦手な音符を読むことにも挑戦して

途中でやめたくなったこともあったけど

ここまでがんばってきた、5か月間。

 

発表会のメッセージカードに、こう書いていました。

「ドキドキ、でもがんばります。うまくできるといいです。」

1219-1

よくがんばってきたね。

 

おかあさんは楽器を習ったこと、全然ないけれど

音楽を聞くことはだいすきです。

 

さみしい時、不安な時に、音楽の音色が

おかあさんの心をやさしく包んでくれました。

 

あなたがピアノを始めてから

毎日の生活が、音楽でいっぱいになりました。

 

ぎこちない、とぎれとぎれの音色だけど

だいすきな気持ちで弾くあなたの曲は

とってもキラキラしています。

 

発表会のあなたの姿は、ずっと成長した姿でした。

 

まだ未完成だけど、これからもどんどん変化して

完成に向かっていく力を感じました。

 

未完成だからこそ、変化していく喜び、

完成に向かっていく喜びを感じられる。

 

おかあさんも、まだまだ未完成だけど

今の未完成の自分を、もっとたのしんでいこう☆

 

未完成も、なかなかいいもんだね^^

 

 

投稿者プロフィール

シロ
東北在住。11歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「1分のたいせつさ」を忘れずに☆

大好きなうた「主と飛んでゆく」

関連記事

  1. ぎゅっとしてほしい時

    娘が「さみしくなったからぎゅっとしてほしい」とある日、私のところに来ました。昔はよく、小さな娘…

  2. たまにハッとする、主人のヒトコト①「楽しみを持つことや」

    関西育ち 体力には自信ないシロにとって雪国生活は けっこう身にこたえます・・・&nb…

  3. 給食にこめられた思い

    冷蔵庫のドアには、いつも給食の献立表が貼ってあります。それを毎日ながめるのが、私のお楽しみの1つで…

  4. 布団の中で、よつばがぽつり・・・

    走るのがだいすきな、娘よつば。クラスでも速い方で、私とは正反対だなぁと感心していました(笑)そんなよ…

  5. やさしい耳あて、こころのクッション

    さっきまで楽しかった空気が、パリンと割れる時があります。だれかが大きな声で、だれかを怒鳴る時。大きな…

  6. たからものは こちら

    外で遊んでいた時、娘が私に手招きしました。そこに行くと、白い石灰石をチョークにして石に何か書かれ…

  7. つい笑顔になってしまう絵 (^-^)

    久しぶりにパステルを取り出して、娘が絵を描きました。いつか娘が絵描きに使うかなと思ってずっと…

  8. いじめの言葉を聞くだけでも

    こどもは、とても脳がやわらかです。吸収する力も、影響を受ける力もすごいです。…

PAGE TOP