懐かしのプラバン☆

プラバン。みなさんご存じでしょうか?
私が小さい頃にもあった、懐かしの工作キット。

娘が小学校からもらってきた自由工作キットの広告に、
プラバンがしっかり登場していました。
プラバン、まだ健在なり、です。

娘はたった1度、小学校のお友達からプラバンをもらった
ことがあり、ずっとずっと、やってみたい心があったようです。

とうとうこの機会にプラバンを買ってあげることになりました。
娘は大喜びです。神様、ありがとうございますき

さてさて、どんな作り方かというと・・・
プラスチックの板(プラバン)に油性ペンで絵を描いて、
好きなかたちに切り抜いて、それをトースターで焼きます。
するとプラバンが1/4サイズに縮みます。
それを冷めないうちに出して、上から押さえつけて平らにし、
自分だけのとっておきアクセサリーの完成☆

私も娘もざっくり説明書を読んで、心を躍らせて絵を描き、切って
アルミホイルに並べ、魚焼きグリルに入れて弱火で焼き始めました。

すると数秒でプラバンが溶け始め、真っ直ぐだった板が
紙をクシャクシャっと丸めたようなとんでもない状態に!!
えらいことになってしまった・・・魚焼きグリルがいけなかったのか。
私が心の中で「あちゃ~」と思っていると、娘が
「せっかく一生懸命かいたのに~!うえ~ん!!」と号泣。
ますます「あちゃちゃ・・」な状況に。

私の目から見れば、どう見ても失敗作でした。

くしゃくしゃになったプラバンも入れてみよう!と感動がきて、
入れてみました。
そしてじっと見ていて、はっと思いました。
「もしかしたら、これは途中経過の姿かも。このままさらに
 加熱されたら、もっと縮まって平らになるのかも。」

そしてよく説明書を読んでみたら・・・
「プラバンを温めると、プラバンが大きく反り返って縮みはじめ、
またもとの平らな状態に戻ります。」
と書かれているではありませんか~。

ああ、ざっくり読んだから、正しい知識がなかったから、
自分の判断で「失敗作」と決めつけ、途中でやめてしまった私。
でも娘の涙を見て「なんとかしないと!」と思い、試行錯誤する
私に、神様が感動を与えてくださったんだ、と感じました。

説明書もよく読んで、「ちゃんと確認すること」を忘れません(>_<)

プラバンが最初はくしゃくしゃになっちゃって、
どう見ても「うまくいっていない」状態だけど、
さらに続けて温めれば、ちゃんと平らになって、新たなかたちに
変化して、「本来の、最高の姿」に完成する・・・

そんなプラバンの姿を見て、御言葉を聞いて、行なって、自分を
つくっている私に重なりました。
自分をつくる過程で、「うまくいっていない」状態にぶつかっても、
あきらめず信じてやり続ければ、必ず「最高の姿」に完成する日がくる。

御言葉で、神様がこうおっしゃいました。
「始めても最初は微弱だ。しかし、神様が望んでいらっしゃることなら、
後は必ず壮大になる。」

自分の目で自分のことを見ないで、他の人と比べないで、
いつも神様の目で、自分のことを見てあげよう。
神様が私に置いてくださっている御心がある。
たとえ今の自分が完全でなくても、自分であきらめないで、
私が御言葉に従っていけば、必ず神様の御心通り、完成した姿になる。

色んな失敗も苦労も経て、きっと大きくなるんだ。

これからも前を向いて、毎日自分をつくっていくことをがんばります^^

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。12歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかあさんが 朝寝坊をすると・・・

計算も神様も 1段階ずつわかってくる

関連記事

  1. あったかいこぶ茶

    よつばへこの間、ひさしぶりに雪が降ったね。寒いのに、その日は半ズボンで行く日…

  2. 10年かかった 主人の変化

    主人のことで ずっと悩んでいたことがあります。仕事での人間関係です。…

  3. 母の手作り☆窓ふきたわし ~うちの母と私~

    お正月に久しぶりに実家に帰省して、父と母とのんびり過ごすことができました。姉…

  4. 片づけイライラ・・・

    好奇心いっぱいの娘、よつば。思いつくままにいろいろ出してきて部屋中に折り紙、…

  5. 「イライラおに」をやっつけるぞ!

    昨日は節分の日☆娘が小学校からあるものを持って帰ってきました。「イライラお…

  6. 「茶色の小びん」のような娘

    娘が部屋で、ピアノを弾いています。なつかしい音色・・・「茶色の小びん」です。…

  7. 自分のすべきことをしながら待つこと

    3月15日の日記で、娘が雪山にはまって長靴がとれなくなってしまったことを書…

  8. お年頃の小学生と、おじいちゃんの関係。

    主人のおとうさんはただいま 関西でひとり暮らし。…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP