本当に守るべきものは「笑顔と愛」

朝の慌ただしい時間。
ゴミ出し、洗濯、朝ごはん、お昼のお弁当、娘の寝癖直し・・・

家の中をパタパタと走り回っていたら、
ちょっと怒った声で、主人が言いました。
「朝ごはんの準備ができひんなら、パンだけでいい」

よく見ると、主人のお味噌汁とお箸を出すのを忘れていました。

私は「それぐらい手伝ってくれても・・」と思いましたが、
主人にとっては、お味噌汁とお箸が出ていないことが大問題でした。

朝ごはんをめぐっての、2人の心のズレ。

「和食の朝ごはんをつくることを絶対守りたい」と思う、私の心。
「何でもいいから、ちゃんと用意してほしい」と思う、主人の心。

私は、神様を思いました。
愛と平和を何より願う、神様。

そして、大切なことが見えてきました。
本当に大切なことは、何を食べるかより、自分のこだわりより
家族みんなが笑顔でいること。家族みんなを愛すること。

本当に守るべきものは、笑顔と愛。

そのために、主人と娘が願っていることを分かって
家族もうれしく、私もうれしくいられるように行ないたいです☆

聖書の中のある聖句を思い出します。
(ヨハネによる福音書 15章 12節)
「私のいましめは、これである。私があなたがたを愛したように、
あなたがたも互いに愛し合いなさい。」

神様は、いつも私たちを先に愛してくださいます。
いつも先に私たちの心を分かってくださって
私たちの成長に合わせて、1つ1つ教えてくださる神様。

そんな風に愛してもらって「神様の愛」を知ったから
私も神様のように、大切な人を愛していきたいです。

神様が私たちを愛してくださったように
私たちも互いに愛し合って、1つになって
平和な世界になることを願います四葉のクローバー

 

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あたらしい、ちいさな芽

シロのオススメ☆「マンガでみことば」

関連記事

  1. 小学2年生のむすめに 気を揉みます・・・

    最近、娘のことで気を揉むことが多いなぁ・・と感じます。娘は小学2年生。…

  2. 思い出のしゃけのおにぎり

    夏休みのある日だいすきな お友だち家族が私たちの住んでいる町に …

  3. どっちが年上?と思ってしまう、父と小学生の会話。…

    朝ごはんの時間 テレビで天気予報を 見ていた時のこと。&nb…

  4. お年頃の小学生と、おじいちゃんの関係。

    主人のおとうさんはただいま 関西でひとり暮らし。…

  5. 小さな、大きな主人の変化

    私が御言葉を学び始めてから6年・・・主人が、やさしくなったなと感じます。…

  6. あたたかな目で見てあげよう

    スーパーで、ちいさな男の子がすごく泣いていました。おかあさんは品物選びも大…

  7. 交換日記をはじめました

    お仕事を始めてから、娘と交換日記をしています。娘が提案してくれました朝…

  8. 主婦のつぶやき ~イライラする自分を直したい~

    最近 食後の時間になるとイライラしてしまう。…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP