週末の過ごし方☆娘とフェルトづくり

主人と娘とおうちで過ごす、週末の時間。
せっかく家族みんなそろっているから、
週末ならではの過ごし方をしたいなぁと思っています。

さてさて、娘が小学校から1冊の本を借りてきました。
それは「はじめてのフェルトづくり」。

フェルトづくりに興味津々の娘を見て、
「今週末の過ごし方はこれだ!」と、私も感動を受けたのでした。

私は小学生の時に使っていたお裁縫箱を取り出しました。
箱の中には、私が使っていたフェルトと刺繍糸が
使いかけの状態で、出番を待っているよう。

「長い間お待たせしちゃったね。やっと使ってもらえるね。」
フェルトと刺繍糸をこうして娘と一緒にまた使えることが、
何だかうれしい・・そんな気持ちになりました。

娘が最初に「つくりたい!」と選んだのは、くまの着せ替えマスコット。
かわいいリボンを頭につけ、着せ替えのできるワンピースを着た
ぷっくりまるっこい、かわいいマスコットです。

いよいよフェルトづくり、スタートです☆

紙に型をうつし、型を切ってフェルトに線をかいて・・・
小学高学年の時に少しだけはまっていたフェルトづくり。
今やってみてできるのかなぁと、少々不安もあります。

そんな私を見て、コタツの向かいにいる主人が娘にこう言いました。
「自分で作ったらなかなかうまくつくるのはむずかしいよ。
でも、何回もつくっていくうちに、必ず上手につくれるように
なってくるからね。
お母さんも昔やってたから、少しずつ勘を取り戻せるよ。」

娘に言いながら、私に言ってくれているようでした。
神様が、主人を通して私にやさしい笑顔でおっしゃっているようでした。

「よ~し、一緒にがんばろうね!」
温かい言葉に力をもらい、娘はフェルトの色を選ぶ&紙を切る係、
私はフェルトを切って縫う係・・2人の共同作業が続きました。

こんな集中して週末を過ごす時間は久々です。工作って、楽しい!

娘は途中でお昼寝をはじめ、私は娘が寝ている間に作品を完成させたくて、
頭痛の攻撃にも耐えながら、ひたすらチクチク針を動かし続けました。

縫い目が粗かったり、中に入れる綿の量が多すぎてパンパンだったり、
足りないところはいっぱいありますが、とうとう完成しました~き

もうすっかり外は暗くなり、晩御飯の準備の時間も過ぎていました。
そそくさと台所に向かう頃、娘がようやく起きてきました。

その時、台所から主人の声が聞こえました。
「お母さん、頑張ってつくってくれてたよ。
はじめてにしては十分よくできてるね。」

本のようにきれいな完璧なマスコットではないけれど、
今の精一杯の力でつくったくまのマスコット。

先生は御言葉でこうおっしゃっています。
「自分さえやろうとすれば、できる。
 神様は、その人の<やろうとする心>をごらんになる。
全力を尽くしてやろうとする人に神様は働き、助けてくださる。
だから、自分さえやれば、できる。」

私の<心>を見て、いっぱい助けてくださって、感謝します☆

娘は出来上がったマスコットに「ミントちゃん」と
名前をつけてくれました☆
明るい緑色のくまにぴったりの名前をつけてくれて、ありがとうニコ

これからも、先生に御言葉でひとつひとつ教えてもらいながら、
家族みんなが笑顔になり、神様も笑顔になってくれる週末の時間を過ごしたいです四葉のクローバー

投稿者プロフィール

アバター
シロ
青森→兵庫在住。13歳の娘のおかあさん。結婚してから摂理に出会いました。いつか主人にも御言葉伝えたいな☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学1年生の授業参観、おもしろい・・・

おともだちも 神様からのプレゼント^^

関連記事

  1. ひさしぶりの手巻きずし

    節分の日が近づいて 恵方巻きの広告をよく目にするようになりました。…

  2. いつも心配してくれる人 ~うちの母と私~

    母に 電話をかけた。先日 母から 電話があった時…

  3. きょうは授業参観の日。

    今日は小学校の参観日。廊下に立っているおとうさん、おかあさんが気になっ…

  4. むすめの夢、主人の夢

    家族3人でおうちにいる、何気ない時間。いつもどおり過ごしている娘よつばと主人…

  5. 一生懸命話してくれる こどものように

    こどもって 自分のことを話すのがだいすき。自分からおしゃ…

  6. 愛と真心をいただきます☆

    引越しまで、あと1週間。今住んでいる場所は、おいしいパン屋さんがいろいろ…

  7. ふきのとうのお話。

    雪がずいぶんとけました。道のすみっこに、かわいいふきのとうを見つけました。ふ…

  8. いつも相手を思うキモチ

    摂理に来て学んだ、とても、とても大切なこと・・・ それは、「ひとりで生きて…

サイトの著作権について

ブログにきてくださったみなさまへ^^

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は

信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、

本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は

一切なさらないようお願いいたします m(_ _)m

PAGE TOP